2017年 03月 20日 ( 1 )

共に祈る。

b0083925_15180470.jpg


アッシジは”祈りの街”と言われてます。



裕福な家に生まれたサンフランチェスコが
戦から身も心も傷ついて故郷に戻った時
神から啓示を受け
財産を投げ打って人生を神に捧げました。


b0083925_15315001.jpg


サンフランチェスコゆかりの場所が
世界遺産としても登録されていて
世界中から信者が訪れます。

アタシはまったくの無宗教。

だけどアッシジは今回3回目。

しかも、前回も今回も5泊。

すると、大抵の人が驚きます。

アッシジで何するの?
しかも5日も?
飽きちゃうでしょ?


何もしません(笑)
飽きません(笑)


ただ、この場が好きなだけ^ ^



今回は旅トモさんも一緒で
彼女はアタシ以上に
無宗教だし
教会とか興味なし。

だけど…
何もしないで過ごすこの旅が
楽しくて素晴らしい、と言ってくれます。


b0083925_15295855.jpg


彼女がいてくれるので
サンフランチェスコ大聖堂にも
滞在中2回も足を運ぶ事ができました。

さらには…過去アッシジ滞在で
行くことが出来なかった
サンダミアーノ教会にも行く事が叶いました^ ^


b0083925_15195773.jpg


サンダミアーノ教会は
サンフランチェスコが
神から啓示を受けた場所。

アッシジの中心から少し離れた
小さな小さな教会です。



b0083925_15205273.jpg




サンダミアーノに向かう景色も素敵❤️


昨日は日曜で…
ミサに向かう人たちが。


b0083925_15220906.jpg


アタシは軽く教会を見学して帰るつもりが
ミサに参列するカタチになり…


b0083925_15230864.jpg



これまでも、無宗教なので
ミサなど参列したことはもちろんないし
言葉も殆ど解らないし…

b0083925_15234674.jpg


だけどミサの途中、
周囲の人たちと平和の挨拶をする場面で
アタシは一番端に立って
皆んなの様子を見守るだけでよかったのに…


b0083925_15243856.jpg



ある女性がアタシにも
近寄り、握手を求めてくれると
他の人皆んなも
握手やハグをしてくださいました。



b0083925_15260505.jpg


言葉がよく解らなくとも
その場で
皆んながひとつであること、が
アタシの身体を満たして涙が溢れました。


b0083925_15263107.jpg



思いがけず、しかもこのサンダミアーノで
ミサに参列する事が出来たのも
すべて神の采配。


b0083925_15270837.jpg



ミサでは何かを祈る、と言う感覚は
まったく浮かばず…

ただただ感謝を捧げました。


b0083925_15274182.jpg


祈る、とは
こう言う事なのかもしれない。

ただ、もう感謝しか浮かばない。


そんな体験をさせて頂きました。


b0083925_15284637.jpg



そして…ミサの間、
ずっと待っていてくれた旅トモさんにも
感謝です。













by mi-piace | 2017-03-20 14:54 | 犬と海外旅行…2017イタリア | Trackback | Comments(2)