カテゴリ:犬と海外旅行 イタリア里帰り編( 48 )

カルネバーレを楽しもう♪

b0083925_160291.jpg

只今ヴェネチアで開催中のカルネバーレ

我が家は去年の思い出に浸りつつヴェネチアに思いを馳せているのですが・・・
同じ思いをしてくださっている方がけっこういらっしゃるので
またまた調子にのって昨年の思い出話ついでに
我が家のイヌたちの仮装をご披露(苦笑
b0083925_15521821.jpg


最初はイヌたちに仮装させる気なんてなかったんだけど・・・
あまりの盛り上がりっぷりに、”踊る阿呆に見る阿呆”を思い出し
どうせ見るなら踊らにゃそんそん!と結局2パターンの仮装(爆

b0083925_15541042.jpg


ヴェネチアと言えば「ゴンドリエーレ」
ボーダーシャツと帽子がトレードマーク。

そして昨日UPした姫と男爵。

飼い主のワタシはあくまで黒子に徹して!

b0083925_15551220.jpg


観光客の皆さんのご要望にお応えしておりました。

b0083925_1556140.jpg


昨日UPしたみたいに気合を入れて仮装している方もいれば
何となく雰囲気を楽しむ人あり。

b0083925_15565958.jpg


彼女たちはちょっとしたおキモチで、フェイスペイントしますよ♪と。

b0083925_1558960.jpg


本格的仮装はちょっと無理、と思っても
こんなので少しだけ気分をあげるのもいいかもですね~。

やっぱり・・・振り返ってみてもホントに楽しかったカルネバーレ。
是非皆さんも参加してみてくださいませ♪

それでは・・・今日もぜひぜひ応援のクリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-03-02 16:03 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(12)

カルネバーレが始まった~♪

b0083925_14423352.jpg


タイトルでは「うきうき気分」みたいで、まるで参加してるみたいだけど・・・
残念ながら・・・今年は去年の楽しかった思い出に浸るしかないのですけど・・・
只今ヴェネチアではカルネバーレが開催されています♪

日本でも大きなお祭りなんかだと
そのため”だけ”に一年を費やす!と言う方もたくさんいると思うけど・・・
b0083925_14442918.jpg


世界3大カーニバルのひとつ、ヴェネチアに訪れる人たちも
気合の入り方は半端ないっ!!!!

b0083925_1445332.jpg


小物に至るまで・・・溜息が出そうなほど凝っていて素敵です。

当時にもUPしたけれど・・・

b0083925_14461811.jpg


こちらの『姫』、登場からしてもうドラマ、いや映画・・・いや
本当にタイムスリップしたかのような世界観があっという間に周辺を包んで・・・

b0083925_14474056.jpg


彼女は従事とそのイヌ2匹を引き連れカルネバーレ開催期間中
毎日(おそらく)衣装を代えて観光客たちを虜にしていました。

虜、と言えば・・・
b0083925_1450365.jpg


うちの姫と

b0083925_14511127.jpg


うちの男爵も相当なファンを獲得しましたっけね(苦笑

去年は「来年絶対また参加したーーーい!」と思っていたのに・・・
結局こうして東京で去年の写真を見ながら溜息をついています・・・。

そんな飼い主に応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-03-01 14:58 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(10)

誰か教えて~。

20位以下にランクダウンも目前です・・・。
どうか、どうか応援クリックをまずはお願い致します・・・(大泣き
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


さて、イタリアと日本、いろんなことで違います。
日本で常識のこともイタリアではそうでなかったり・・・。

日本の・・・と言うかワタシの常識からみて「何でやねん???」なことは多々あるけれど・・・

毎度不思議なことのひとつが・・・

b0083925_14134145.jpg


番号の振り方!

 ↑ こちらは同じ敷地内にある住居の番地表示的なモノだと思いますが・・・
アタシからするとこの数字、あまりにアットランダム。

そして一番?????なのが

b0083925_1415498.jpg


列車の席番号。

b0083925_14153863.jpg


このとき、ちょうど列車がほぼ満席な上にイヌたちを抱えていたので
自分の座席のところしか撮れませんでしたが・・・

ここ4席のいわゆるボックスシート。

なのに・・・何で????

61、62、63、まであるのは解るけど・・・いきなり68って!!!!


もしかして不吉とか、イタリア人が嫌う数字を抜かしてるのか???とも思ったけど・・・
他のシートを見ればトンチンカンなところに64番も発見。


ねぇ、これって意味あるんですか????

それとも数字に弱いアタシが解らないだけで
何か規則的な法則が隠れているのでしょうか??????????

b0083925_14193439.jpg

   「オイラには解んね~けど・・・どうでもいいんぢゃ???」


10位以内はひと時の夢、と諦めましたが
せめて20位以内キープできますようどうぞ応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-02-22 14:22 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(10)

寒い日はホットチョコレート♪

b0083925_23243783.jpg

東京・・・予報ほどは大雪にはならなかったけれど・・・
それでも冷えました。ホントに。
(ちなみにこのゴンゾウさんは昨年ヴェネチア留学中のとき)

b0083925_23255345.jpg

こんな日はヴェネチア名物(?!)『Cioccolata carda』(ホットチョコレート)が恋しい・・・。

このホットチョコレート、さすがイタリア~ンなのでガッツリ濃厚で甘~いのですが・・・
やっぱり骨身に沁みる寒さのときには
心も身体も温まります。
b0083925_23261879.jpg

結構ヴェネチアのあちこちで見かける
「ホットチョコレートあるよ。」の看板。

もともと甘~くて濃厚な上に、さらにさらに”パンナモンタータ”
生クリーム山盛りてんこ盛り乗せしてもらうのが地元っこ風。

うげげっ!甘そう!!!!と思われるでしょうが・・・
濃厚なホットチョコレートに生クリームを溶かしながら飲むと
まろやかになって美味すぃ~♪
b0083925_23265682.jpg


去年研修させてもらったGROMでもホットチョコレートはこの季節限定の人気メニュー。

b0083925_23272081.jpg


気にはなっていたけど結局入らなかったこちらのお店の看板には
た~くさんのホットチョコレートアレンジメニュー!

b0083925_23282692.jpg


はぁ・・・恋しい。

この方たちもきっとホットチョコレートで温まりたかろうにね・・・。
b0083925_23295581.jpg


雪の水辺は見るからに寒そう・・・ぶるぶるっ!

寒がりーたな方はこの季節ヴェネチアに行かれたらぜひお試しを♪

それでは・・・今日も応援のクリックお願いします♪♪♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-02-12 23:34 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(2)

渡航先からイヌたち再入国の手順。

b0083925_17383546.jpg

いつも帰国すると旅の間にUPできなかったことばかりを書いていて。

いつか愛犬と海外に!と思っている方が欲しい情報のひとつを
毎回書き忘れている気がします・・・。
渡航先(イタリア)で日本帰国に必要な書類にサインをもらうことはすでにUPしましたが・・・
b0083925_1739391.jpg

それら、整った書類を持って帰国すれば、本当に無事イヌたちは入国できるのか、ということ。

はい!もちろん大丈夫です!!!


機内に持ち込んだイヌは当然飼い主と共に飛行機を降ります。

イミグレーションはニンゲンのみ、とくにイヌについて申し出る必要はありません。

成田の場合イミグレーションを通過すると
階段を降りればそこには預けた荷物が出てくるターンテーブルのフロア。
b0083925_17394230.jpg

        ↑ これはパリの写真、成田で顔出しはNGです!

その右、あるいは左(第一、第二ターミナルによって違いますが)の端に
「動植物検疫所」の札が下がった受付のようなものがあります。

荷物が出てくるまで少々時間もあるので
ワタシは先にそちらにイヌたちと、書類を預けます。

で、荷物をピックアップし、再びその窓口に行くと
すでに書類はチェックされていることが多く
そのままその窓口横にある診察室のようなところで
マイクロチップチェックとちょっとした健康チェックを受けます。
b0083925_17401670.jpg

そこで問題がなければいくつかの書類にサインをして
イヌを受け取り検疫所係りの人と共に
出口前にある「課税、非課税」の荷物チェックのところまで行って
「イヌがいます。」とだけ告げて、後はフツウに出口を出られます。

荷物が出てくるのを待ってちょっと検疫チェックを受けて・・・
それでもおそらく30分程度くらいで毎回済んでいます

以前は同じ窓口にイヌを預けて、イヌは改めて別建物の検疫所まで
引き取りに行かなくてはなりませんでしたが
(まぁそれも遠くはないけど)
今はあのターンテーブルと同じフロアで全部済むのでさらにラクになりました。

b0083925_17474531.jpg


今回、飼い主自身の体調もイマイチだったりもして・・・
今後も続けたいイヌたちとの海外旅行も
よくよく考えて予定を決めなければとしみじみ思ったのですが・・・

最近ニュースになっているエジプト問題とか・・・
生徒さんがはまってしまった寒波ゆえのフライト欠航での延泊とか・・・

自然災害、あるいは思いも寄らないデモなども
これまで幸い何事もなく来ましたが・・・自分の身に降りかかることもあるってこと。

もしそんなことになったらイヌたちをどうするか、など
改めてじっくりと考えて・・・そして楽しい旅を続けたいなぁ、と。

b0083925_17405881.jpg


今回も飼い主の都合に合わせてくれたイヌたちに感謝、
そしてそれを助けてくれたたくさんの人たちにも感謝。

やっぱり・・・旅はいいなぁ。

それでは今日も応援のクリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-02-06 17:52 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(2)

トルテリーニがいっぱい♪

b0083925_175195.jpg

レッスンでよくお話するのですが・・・
ボローニャを州都とするエミリアロマーニャ地方は『生パスタ』が郷土料理的存在でもあります。

だから・・・ボローニャの街中には生パスタを食べさせてくれるお店も
たくさんあるし・・・生パスタを売っているお店も沢山あります。
b0083925_17514971.jpg

とくにこの辺の名物とされている『トルテリーニ』は
あちこちのお店のウィンドーに並びます。

ちゃんと「自家製」とか「手作り」をうたったトルテリーニさんたち。
b0083925_17521988.jpg

よくよく見れば・・・先月悪戦苦闘していた生徒さんたちより・・・
下手っぴなのもたくさんある気がする・・・(苦笑


そして名物なだけあって・・・こんな看板も。

b0083925_17524992.jpg

パスタやちょっとした惣菜なんかを売っているお店ですが・・・
看板を縁取っている葡萄の実に見えるのは

b0083925_17531274.jpg


トルテリーニ型♪



b0083925_17534569.jpg


皆に愛されている「トルテリーニ」ちゃんたち。
どうぞボローニャにお出かけになったら召し上がってみてくださいね~♪
b0083925_1754625.jpg

     「アタシも食べたいわ・・・。」


ランキングは下降し続けてます・・・。
どうか応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-02-03 17:58 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(4)

どっちがホント?!

b0083925_13262840.jpg

昨年イタリアでお世話になった人たちに・・・
元気になった姿をお見せしたい、と今回の”里帰り”をしたんですが・・・

PECOりんはともかく
ゴンゾウに対する印象が皆様々(笑

「すっごーーーーーーく”大人”になった!」と言ってくる人あれば
「相変わらずだねぇ」と苦笑いする人。

挙句ロベルト一家なんて・・・
「ゴンゾウ思っていたよりずっとちっちゃい!こんなにちっちゃかったけ~?!」と
家族みんなで大騒ぎ(笑

ちっちゃいはずはない!

b0083925_13278100.jpg

実際2010年1月日本出国時のゴンゾウは体重が2:6kgくらい。

今回は3.2kgくらいとこの一年で500gくらいは増えてます。

飼い主のワタシが見たって「わ、ゴンゾウでかっ!!!!」とつい言っちゃうときもあるくらい(苦笑

なのに・・・何でちっちゃく見えるのか、と思って
去年のロベルト家滞在中の写真を引っ張り出してみると・・・

あぁ・・・・・・・もしゃもしゃ、

モシャモシャすぎる・・・・・・・・・・。

b0083925_13273651.jpg

ロベルト家滞在した頃は日本帰国も間近なイタリア滞在3ヶ月後半。

そりゃ・・・もうのびのびだわさ。MAXでしょ・・・とほほ。

しかも・・・東京にいれば多少なりとも顔周りとかはカットしてあげるけど・・・
この当時はまったくしておらず・・・
ブラッシングも1週間に一度くらいだった・・・・(汗

PECOりんだってこの有様・・・(汗
b0083925_1328853.jpg

そうなんだよなぁ。
この頃の写真、ちょうど季節柄春めいてきて
それなりにいい写真が撮れた!と思っても・・・
ゴンゾウとPECOりんがあまりにモッシャボッサすぎて・・・
かわいくなさ過ぎてUPできずボツになったもの多数・・・・(涙


まぁそれが今回はちゃんとトリミングもして・・・
ブラッシングも毎日して・・・

さらにちょっとゴンゾウが落ち着いた感じが
「ちっちゃく」見えた要因かな?!

b0083925_13285520.jpg

ワタシからしたら・・・ロベルト、ぜんぜん大きくなってないねぇ、って印象だったが(笑

生徒さんにも
「ゴンちゃん、イタリア行って大人になりましたねぇ。」と言ってくれる方
「いや~、相変わらず元気ですねぇ・・・。」と呆れる方(苦笑

印象って曖昧なモノですね(笑
b0083925_13245823.jpg


え、飼い主はどう思ってるかって?
うん・・・やっぱり少ーーーーしですが大人になってきてるな、と思います。

そんな体重だけでなく性格も成長している(はず)のゴンゾウに
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-02-01 13:33 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(6)

海外で大活躍!

b0083925_18163733.jpg


海外に行くとき、イヌたちのキャリーはどんなもの?と言う質問もよく受けますが・・・


機内に持ち込むときにはそれぞれの航空会社の規定もあるので
それに準じなくてはなりません。
例えばサイズとか素材とか・・・。
・・・ちなみに今回は以前エールフランスでもらったキャリーを使いました。
うちにあるキャリーでもっとも軽いので!


で、向こうについてからもキャリーはもちろん役には立つのですが・・・
それでも・・・ひとりで2匹、という宿命を負ってからは
いろいろ工夫しました。

斜めがけにできるものに2匹を入れてみたり
別々に入れてタスキがけに両肩に一匹づつ、みたいなのとか・・・
はたまた2匹を入れて、なおかつ背負えるタイプ、とか。

...ちなみに機内持ち込みはひとり一個のキャリーなのでどうしても2匹一緒に入れるしかありません。
おふたりで一匹づつとかはOKです。
また航空会社によっては同じスペースにペットは一匹まで、と決まっていたりする場合もあります。


b0083925_18172238.jpg


機内、列車の移動などはキャリーで仕方ないけど・・・
それ以外、散歩中などキャリーを持って犬2匹連れて、デジイチ持ってって
結構邪魔くさいしそれなりに重たいし不便だし・・・。
だからって散歩中も急にちょっとイヌをしまいたいなんて時にキャリーがないと困るし。


そんな折、イヌを飼い始めてからずーーーーーーっとその存在は知っていた
”スリング”はどうよ?と。


あんなものに大人しく入るのか?との疑問がまずあったのですが・・・
何てったって布で軽いし・・・と試しに一個買ってみました。

で、調子がよければ2個買って一匹づつ入れて
両肩斜めがけ!と思っていたのですが・・・

何と一個のスリングに2匹入った!

b0083925_18183659.jpg

                        ↑アリちゃんママ撮影

しかも結構収まりがよくて・・・狭いながらもそれなりに落ち着いて入ってくれる。

そして何より飼い主の肩がめっちゃラク~っ!!!!

今回このスリングのお陰で歩かせたくないところ、
イヌは微妙な場所(教会とかは絶対無理ですが・・・)もこれでOK!

空港からホテルまでの僅かな移動時間もキャリーよりは
スリングに入れ替えてあげるとイヌたちも楽そうだし
ワタシもスーツケースを引きやすいし。

それ以外にもちょっと買ったモノとか入れられるし(笑

ヒジョウに便利で、イタリア人にも受けてました(笑

実際今も散歩にはスリングを肩にかけて出かけて
ちょっとお店に入りたい時(抱っこOKとかの場合)スリングにひょい!と入れられて助かってます。

こんなにスバラシイもの、もっと前に買えばよかった!とちょっと後悔したくらいです(苦笑

b0083925_18195051.jpg


ちなみに今年の初夏には日本帰国予定のアリちゃんもスリングお試し♪

ヨーロッパは日本みたいにワンコの顔すらが出てちゃダメ、と厳しく言われることも少ないので
スリング一枚、持ってでかけると便利かもしれませんよ~。

それでは・・・どうも最近週末になると下降するらしいランキング、
何卒応援のクリックお願いいたします・・・・。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-01-29 18:37 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(6)

鼻が利く・・・飼い主(苦笑

ワタシ・・・もうここ数年、ガイドブックを読んで(持って)海外に出たことがありません。

もちろん、Figaroとかバブーくん飼い主さまのガイドブックとか
眺めるのは大好きです。

若い頃はそんなガイドブックから丹念に情報を収集してみたりしましたが・・・
結局旅先でそれに振り回されると疲れちゃったりすることが多くて。

いっそ思い切ってやめちゃえ!みたいな・・・(苦笑

ま、どのみちイヌもいることだし・・・
気の向くまま、足の向くままで最近は歩いています。

だから食事所も結構、自分の勘、センサーだけに頼ってます(笑


今回のパリも、もう何度目かだから
いわゆる名所を訪れる気もないし、雨だし、体調微妙だし、で
当然ガイドブックも見ず・・・何となく歩き続けました。
b0083925_194320.jpg

そこでふと、「お、ここ素敵♪」とアンテナが働いたのが
こちら。

実は・・・お店の全景をしっかり見てもおらず・・・
正直何を食べさせてくれるお店かすらよく解らない(苦笑

だけど・・・店内の内装が、どーーーーしても座りたい!と惹きつけるので!

で、入ってみたら・・・どうもタルト屋さんぽい。

ただ・・・メニューはもちろんフランス語。

そのうえ、昨日もちょっと書いたけど、間に合わせのコンタクトは
ぜんぜん視力が上がらず・・・遠くにある黒板メニューが読めません(汗

するとお店のご主人、「ワタシ・・・少しなら日本語大丈夫でーす。」と。

お昼のセットだと・・・食事タルト、デザートタルト、飲み物がついてきますそうで。
b0083925_195239.jpg

食事用もデザート用も何種類かあるタルトから好きなモノを選びました。

タルトがやってくるまでぼんやり待っていると
どうもキッチンから漏れ聞えてくるのは日本語!

お客さんははじめ、ワタシだけでしたが・・・
素敵なマダムがいらしたり・・・
b0083925_1955288.jpg

と、思っていたらどんどん日本人のお客様が!

しかも・・・お店の奥様が日本人であることが判明!
だからキッチンのスタッフも日本人ばかりのようだったのですねぇ。


もしや・・・有名店?!(汗

まったく知らずに入ったワタシ・・・。

あとでバブーくん飼い主さまに話したら・・・
「それワタシのガイドブックにも載ってるよ。」と(汗

気付けば沢山の日本人のお客様。

皆さんはわざわざ頑張って探してこられたりしてるようでしたが・・・
何となくこんな素敵なお店に辿り着いたワタシのセンサー、なかなかいかすでしょ???
b0083925_1972672.jpg

量もちょうどいい感じだし・・・
店内もカワイイし・・・お値段忘れちゃったけど
何でもかんでも高いパリにおいては優しいお値段だった気がします。

b0083925_1961854.jpg

ちなみにイヌも可、でございます。
(ちゃんとカフェマットを椅子に敷いて座らせております!)

b0083925_1981396.jpg


内装もお食事内容も・・・すべて日本人女子のツボ!はまりまくりのお店。
気になられた方はバブーくん飼い主さまのガイドブックを参照のうえ
お出かけくださいね♪

写真について・・・いろいろ温かなお言葉ありがとうございます!
ここにUPしているのはそれでもまぁマシな出来、と思うものなので・・・(汗

これからはもう少し”丁寧”に撮ってみよう、と思っています。
・・・が、もうちょっと旅写真も続きます。

それでは・・・カメラのセンスはイマイチだけど
食事所センサーがけっこう鋭い飼い主に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-01-28 19:17 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(2)

奥深い写真の世界。-長編です(苦笑)-

b0083925_21421461.jpg

ありがたいことに・・・こんなワタシの写真を褒めてくださる方は
結構たくさんいて・・・もちろんお世辞がたっぷり入ってることは承知でーすーがー。

それでも以前は素直に嬉しくて・・・
それこそアホみたいに「個展ひらく夢」まで見ちゃったり(汗
b0083925_2143993.jpg

だけど・・・前から”まだまだ”とは解っていても・・・
何か、どんどん・・・スランプ、と言うか・・・凹んでます。


b0083925_21434296.jpg

カメラは明らかによくなってます(大汗

だけどその分、より腕の無さがクローズアップされる。

いや!!!それ以上に今回の旅ですごーーーーく感じたこと。
そして最近とみに思うこと。

それは・・・雑だ!と言うこと。
b0083925_2144161.jpg


旅と言う限られた時間で撮らなくちゃと言うちょっとした焦りの気持ち。

そしてついついデジタルだから、と言う安易な気持ち。

それが・・・すごーーーーく反映されてる・・・・。

b0083925_21444244.jpg

それと言い訳をいっぱい言えば、まず・・・まぁカメラに慣れてなかったのもそうだけど
実は今回の旅出発2日前にコンタクトも失くしたワタシ・・・。

買いに行く時間もなく・・・近所のメガネ屋で無料で試せる、というので
2weekの使い捨てを初めて入れてみて・・・ぜんぜん合わなかった!
でも・・・とにかく時間がなかったのでそのまま出かけてしまい・・・
よりピント位置が悪い・・・・・・。
b0083925_21451136.jpg


そして・・・天気。
ヴェネチアはお日様も見られたけど・・・
ボローニャはほぼ曇り。

ワタシ・・・光と影のコントラストの強い画が好きなんです。(上から4枚まではそんな感じでしょ?)

それがないと・・・どうにもうまく表現しにくい・・・。

ヴェネチアは天気がイマイチでも水がある分、何て言うか画に陰影があって
ワタシ的にはまぁ納得なんですけどね・・・。
b0083925_2145575.jpg

ボローニャも僅かに陽が射した時があって。
その時は「うんうん!」と。

とくにボローニャはポルティコ(回廊)に光が差し込んだ時に
その美しさがさらに発揮される気がします。
b0083925_21462267.jpg

まぁ・・・どんな状況でも「はっとする」写真を撮れるのが
本当にうまい人なんですけどね。


そして・・・未だに迷ってる。
自分の撮りたいイメージ

光と影のコントラストの強い画が好きなくせに
”ほわ~”っとした感じの画も好きだったり。用は定まってない。

ただ”ほわ~”の場合は、もっともっと丁寧に構図とか考えないと
ホントにつまらない写真になっちゃう。
b0083925_21471224.jpg

構図についても本当によくお褒めいただくけれど・・・
ワタシの構図って・・・ありきたり過ぎてつまらない。


まぁ奇をてらいたい訳でもないんだけど・・・。

ボローニャみたいな皆さんにとってマイナーな街だと
ついつい”こんな街”と伝えたくなったりもしてフツウに無難な風景写真みたいなものになり勝ちだったり。
b0083925_21474041.jpg

だけど・・・ホントはもうちょっと「ワタシの想い」や「ワタシらしさ」みたいなのが
ガンガン伝わる写真が撮りたいんだけど・・・
それがどんな作風なのかが自分で解らなくなりつつあって・・・・。

b0083925_21482256.jpg

あぁ・・・写真は難しい・・・。
本当にムズカシイ・・・・・(涙

それでもデジタルのお陰で数打ちゃ当たる式で何とかなってますが・・・(涙

「写真教室はどうなってますか?」のお問い合わせもよく頂きます。
春くらいに開催予定なので・・・暖かくなるまでもう少々お待ちを!

そしてワタシもそれまでにもうちょっと何とかしたいな。
カメラスランプ・・・。

そんなスランプなワタシに応援のクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2011-01-27 21:56 | 犬と海外旅行 イタリア里帰り編 | Trackback | Comments(12)