カテゴリ:犬と海外旅行 2015初夏イタリア( 34 )

イヌと海外旅行…インフィオラータ!準備編

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


被災地のワンコたちにも支援をお願いします。日本動物愛護協会





b0083925_21161088.jpg




昨夜の「情熱大陸」で”花絵師”と呼ばれる方が特集されてました!

そう、”花絵師”とは花びらで巨大な絵を描くアーティスト。


まさに今回の旅でワタシが最大目的にしていたインフィオラータ。

タイムリー過ぎて、食い入るようにTV見ちゃいました。


で、番組を見ていたら、また後日ご紹介します、と言っていた

イタリアはスペッロ、という小さな町のインフィオラータのこと

書きたくなりました(笑

インフィオラータの前回の記事はこちらをクリックしてみてね~♪



昨日番組を見ていた方はお分かりでしょうが。


インフィオラータ、花びらで道に巨大な絵を描きます。


b0083925_2049255.jpg



ちょうどスペッロのインフィオラータの前日、アッシジを散歩していたら

路地でマンマたちが集まって、ずっとひたすら大量の花びらを千切って箱にいれてました。



b0083925_21145225.jpg



アッシジはスペッロのお隣の町だから、お手伝いなんでしょうね~。

お花のよい香りがしていました。



b0083925_2049433.jpg




この花びらを使って、お祭りの前夜祭となる前の日の夕方から

絵を描き始めるそうです。


そしてインフィオラータ当日の朝8時までに完成させます。


朝8時完成、はちゃんと調べていたので、まさに朝8時前に到着する電車で

スペッロへと乗り込みました。


b0083925_2057261.jpg



で、前日から作り始める絵の主だったものは

こうしてテントを張ってカバーされていて、ちょうどそれを取り外し始めてるくらいの

タイミングに到着。


b0083925_20575577.jpg



でも、まだ描いている人たちも。


b0083925_21192525.jpg



前日アッシジのマンマたちが千切ったかもしれない花びらたちを使って

一生懸命、若者たちが描いていきます。


b0083925_20595757.jpg



完成した絵にはお水を吹きかけます。


暑いので花びらが萎れないようにかな、と思ったけど

昨日の番組で花びらが飛ばないように水をかけるって言っていてなるほど~~。


b0083925_2114625.jpg



前回、インフィオラータを記事にしたとき

トモダチが「花びらは何かで貼りつけてるの?」って聞いてきたんだけど。



b0083925_2133071.jpg



インフィオラータはただ下絵に花びらを乗せるだけ、というのがルール?!だそうです。


b0083925_2144628.jpg



こういう下絵に花びらの色や種類が指示されていて。



b0083925_2154799.jpg



こんな素晴らしい絵が描かれるのです!!!!


昨夜の番組で”花絵師”さんという方がいるのを知ったんだけど。

スペッロでは作品作り自体は(たぶん)地元の若者たちがやっていました。



b0083925_218222.jpg



で、スペッロのインフィオラータに行こう!と思ったときから

ホントはその前日からの準備の様子をぜひ見たかったんだけど

あいにく宿泊施設にまったく空きがなく、結局当日しか見られなくて。


昨夜の番組みていたら、やっぱり前日から見ておけばよかったな~~、と。

そして番組見てたら、できたらお手伝いくらいしてみたいな~~~、と

心底思ったのでした。





b0083925_2174353.jpg



これは絶対!いつか準備からぜひともリベンジしなくては!



…で! 今日は準備編?!ですが、まだまだまだ!インフィオラータネタは続きますので

乞うご期待!!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mi-piace | 2015-06-22 21:11 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(2)

イヌと海外旅行…憩いの場。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


被災地のワンコたちにも支援をお願いします。日本動物愛護協会





b0083925_2161490.jpg




アッシジにはロッカ(要塞)があります。


ウンブリアの町は丘の上が多い、とこれまでちょいちょい書きましたが

アッシジは正確には山の中腹です。



b0083925_21323331.jpg




その一番高い場所にある要塞。

かつてここから町を見下ろし監視していたそうです。


なので。。。このロッカのある広場まで登るのはまぁまぁな、いや、結構な運動です(汗


b0083925_2181652.jpg



その分、登ると素晴らしい眺めがご褒美です。

サンフランチェスコ教会も高い場所にあるのでそこからの眺めも抜群なんですが

さらにその上なので、サンフランチェスコ教会も見下ろせます。




b0083925_2193338.jpg





そしてイヌたちにはこの広い広い広場がよい運動場。


時間帯によってはだ~れもいなかったり。


時間帯によってはワカモノたちが集まってただダラダラしていたり。



b0083925_21101636.jpg



滞在中3回くらい登りました。



b0083925_21114884.jpg



ゴンゾウさんはもちろんのこと

解りにくいけど、PECOりんもこの飛行犬!!!!



b0083925_21122540.jpg



PECOりん、ドッグランとかも大嫌いで絶対走ったり歩いたりもしないのに…

ここの広場だけは楽しそうに飛んでました!


それがとにかく嬉しくて!!!!



b0083925_2128244.jpg



去年秋のイタリア旅の前には怪我をしていたPECOりんが…

ついこの間まで3本足で歩いていたPECOりんが…

楽しそうに飛んでる!!!! ホントにうれしい時間でした。




b0083925_21141220.jpg



アッシジの聖人、サンフランチェスコ教会と…


フランチェスコを尊敬し支えたとも言われるキアラの

サンタキアラ教会はアッシジの町の両端に向かい合うように建っています。


b0083925_21175773.jpg




ワタシがこんな景色を見入っている間、イヌたちはリラックス。


b0083925_21191411.jpg



東京では絶対得られない時間の過ごし方なので…

毎度、いや~、きっつい!と思いながら急な坂や階段を頑張って登りました(苦笑



b0083925_21205097.jpg



何度見ても心が洗われるな~。


b0083925_21284428.jpg




アッシジ最後の日も名残惜しくてロッカまで登って最後の時間を過ごしました。



b0083925_21222129.jpg



アッシジに行かれたら、頑張って登ってみる価値ありです。。。。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mi-piace | 2015-06-21 21:30 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(2)

イヌと海外旅行…嗅覚抜群?!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


被災地のワンコたちにも支援をお願いします。日本動物愛護協会





b0083925_15504715.jpg




ペルージャに突然思い立ってアッシジからバスでお出かけ。

滞在可能時間4時間で、町巡りと共にアタシ個人的重要ミッションは

美味しいレストランを見つけること!



b0083925_15512060.jpg




イタリアは南に行けば行くほど食事時間が遅くなります。

まぁペルージャはウンブリア(中央イタリア)なので遅い、と言っても12時半くらいからお昼スタート。

14時のバスに乗るためには開店早々お店に入らないと!!!!



b0083925_15514359.jpg



で、見つけたとあるお店。

一見、ワイン屋さんでレストランっぽくないんだけど。

そのお店構え、別にどうってこともないんだけど

ちょっとメニューを見たらかなりいけてそう!


b0083925_16144274.jpg



数軒他も見てみたけれど…このワインショップ併設のお店が一番ビビっときたので

12時20分くらいにお店に。


もちろんまだ開いてなくて。

お店の準備してるコに「何時から?」と聞くと


「う~ん、あと10分か20分くらい?」



b0083925_15524018.jpg





10分ならもう暑いなかうろうろせずお店の前で待ってよう!と待っていても。。。

10分後、ぜんぜん開く様子無し。




b0083925_16154366.jpg





ま、そんなもんです。

なのでやはりちょこっとそのあたりをフラ~っとして12時40分に戻るも…まだ。

やっと12時45分、どうぞ~、と入れていただきました。



b0083925_15532620.jpg




やる気あんまりなさそうだし、もしかして失敗?!と思ったけど…

外の席は暑いから中がいいな、って言ったら

とっても心地の良い席に案内してくれて。


イヌたちにもたっぷりお水を用意してくれて。



オーダーしたいものはすでに決めてあったので

さくっと頼んで。


b0083925_15534644.jpg




するとみるみる、地元風おぢちゃんが数人わらわらやってきて。

アタシと同じパスタを皆頼んでる!


よっしゃ!


で、出てきたパスタはやっぱり美味すぃ~~~~~~っ!!!!!!




b0083925_1553861.jpg





アタシのメニューを読むときのポイントは

まず”生パスタ”をお店で手作りしてます、って書いていあること。


ここもワインショップではあったんだけど

”手打ちしてます”とメニューに書いてあったので注目!

ホールは若い女の子がしきってるんだけど

キッチンにはおばちゃんがいて。


ソースはキアーナ牛という、トスカーナのブランド牛のラグー。


めっちゃ美味しかった~。


ワインもワインショップなので安くて美味しいし。



こういうお店を嗅ぎ分けるチカラはいつも我ながらなかなかだぞ!と

自分を褒めたくなる瞬間です(笑



b0083925_16162655.jpg





で、無事美味しくパスタをいただいて、帰りのバスにきっちり乗って

アッシジへと帰れたのでした~。


b0083925_15551960.jpg




そうそう、ペルージャはイタリアのお土産としてとってもポピュラーな

”Baci”っていうチョコレートの本場です。



b0083925_15563438.jpg




Baci以外にもチョコレートショップがいくつかありましたが…

30℃越えの中、買って帰る勇気はなく…


b0083925_15572933.jpg




せめて素敵バールで、ちょこっとチョコレート(ダジャレぢゃないよ)

でもつまもうか、とも考えたけど…


やっぱり暑くてチャレンジはできなかった…。



b0083925_15591128.jpg




ペルージャはほどほどな町の大きさなので、数日滞在して

アッシジとかに日帰りするのはとてよさそうな町でした。




b0083925_161713100.jpg





アッシジはとっても静かでワタシは大好きだけど

普通のお買いものとかしたい人にはちょっと不向き。

ペルージャならお買い物も食事も観光も楽しめる素敵な町だと思います。



b0083925_1641325.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mi-piace | 2015-06-20 16:04 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(2)

イヌと海外旅行…古いけど新しい町。



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


被災地のワンコたちにも支援をお願いします。日本動物愛護協会



アッシジに滞在中、ふと思いついて、日帰りでどこか違う町へ行ってみよう!と

ネットで調べたら、ちょうどよさそうな町発見。



アッシジから電車で30分くらいで行ける町、ペルージャ。

昔、サッカーの中田選手が最初にイタリアのサッカーチームに入ったのが
ペルージャでしたね~。




b0083925_2361116.jpg




で、朝、アッシジから駅へ行くバスを待っていたら

ペルージャ行の中距離バスがやってきたので慌ててそちらに乗車。


バスのチケットを買っていなかったので、バス内で買おうとしたら

運転手さんがここでは買えないけど、乗っていいよ、と言うので助かった~。


バスはぐんぐん山道を登って約1時間、ペルージャのターミナルに到着。


そこで運転手さんがチケット売り場に一緒に行ってくれてちゃんと切符代を払いました。


で、ネットで調べた、とは言っても、アッシジから近い、ってことしか調べておらず。


まずは旧市街に行こう、とそのマークを探しながら歩いてみると


なんか、トンネルみたいな方向に”旧市街へ”の矢印が。。。

・・・・え、こんなトンネル?!大丈夫か?と思ったら

とってもキレイなトンネル。


b0083925_22463530.jpg



うぉ~、なんかペルージャ近代的だぞ~~!!!と驚きつつエスカレーターに乗って…


エスカレーターが着いたらなんと!


b0083925_224746100.jpg



こんな遺跡の中!!!!!!


うわ~~~お!!!! すっごい演出!!!!!!!


このちょっとした遺跡の中を通って、旧市街へと出られる、という

何とも旅行者をワクワクさせてくれるおしゃれなしかけに感動~!



で、その建物を出ると、、、、アッシジとか同様、ウンブリアの町によくある


山の上の旧市街にと出られます。



b0083925_22493333.jpg





で、出てみたはいいが…いつも通りガイドブックもないし、下調べもないので

どっちに進んだらいいのかもよくわからないまま

気の向くままに歩きます。



b0083925_22504532.jpg



そしたらね~、やっぱり適当だとアカンらしく。


どうも旧市街、と言うより一般市民の人たちが住んでいるような地域に。



b0083925_225296.jpg



でも、もちろん、それはそれで楽しいし自分的には大歓迎。


行き当たりばったりです。


b0083925_22523888.jpg



そしたらこんなおぢちゃんたちにも出会い…

どうやらお偉いさんが建物から出てくるのを待っているようで

ワタシも一緒に待ってみたけど、いつまでたっても出てこないのであきらめた。。。



b0083925_22534639.jpg




で、庶民の生活地域はホントに好きなんだけど…

そういうところだと、レストラン的なものが見当たらない。。。。

しかもペルージャってまあまあ大きそうな町なのに

大聖堂とかまだ見てないし、ってことで再び旧市街を目指しながらふらふら。


気付いたら、せっかく登ってきたエレベーターだったのに、

下の町まで下りてきてしまっていて。

するとペルージャ!

街中にエレベーターも数機設置されているらしく、さらにはミニメトロまであるらしい!!!!



めっちゃ古い町なのに、すごい最新式なモノがうまくミックスされていてびっくり!



で、エレベーターに乗って、無事旧市街へ!


b0083925_2257232.jpg



あったーーー、大聖堂。


そして大聖堂前からどどーーーんと伸びる道がなんだか

パッカーンと開けていてなんともキモチのよい通り。


b0083925_22583243.jpg




この独特の解放感も他の町で見たことない感じだったので

やたらとひとりで「すげーーー、ペルージャ、恐るべし!」とか言いながら(苦笑



だけど、路地を入るとトスカーナっぽさのあるこれまた雰囲気のいい道がたくさん。



b0083925_2304577.jpg




ペルージャに着いた時、チケット売り場で帰りのチケットも買ったら

帰りのバスはお昼の2時がアッシジへ帰る最後のバス!

なのでだいたい4時間くらいの滞在時間を

地図も情報もないまま歩いて、せっかくならペルージャでお昼を食べて帰ろう!という

野望のもと、旧市街散策スタートです。


続きはまた後日!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mi-piace | 2015-06-18 23:06 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(0)

イヌと海外旅行…アッシジごはんその②



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


被災地のワンコたちにも支援をお願いします。日本動物愛護協会





b0083925_19472467.jpg




毎日ブログUPしよう、と思ってはいるのに…

ローマでネットが不調、って言ったけど、我が家の方がもっと不調。。。涙



今日はなんとか動いてくれるので。

アッシジごはんその②です。


5泊のアッシジ滞在中、3回同じお店に行ったのは前回書きました。


実は2回行ったお店が2軒。


そう、結局同じところをほぼぐるぐるしていたわけです(苦笑


前回記事のように、マンマが切り盛りするお店、大好きですが…

ちょっとエレガントなお店ももちろん好き。


b0083925_19474274.jpg



ちょっとエレガントなお店ならではの、こんなちょっと創作料理的なモノが食べられるのが

まずよし。

こちらはカレーのリゾット。

イタリア定番味にちょっと飽きてきたときに、このお店のメニューに

このカレーリゾットを見つけて吸い込まれました(笑


で、こういうエレガントなお店ではそのお店らしくカメリエーレさんも

紳士的だったりして、それがまた心地いいのです。


もちろん家族経営、にぎやか、フレンドリーバージョンも大好きだけど

ちょっと紳士的にふるまってもらうのもレストランの楽しみだったりします。



b0083925_2004219.jpg



こちらのお店も店内もエレガントだし。

でも敷居が高い、とは感じさせないのです。


なので…6月5日の旦那さんの7回忌にあたる日の夜に

再び訪れました。


b0083925_19521074.jpg



この日はこの土地ならではのパスタを食べて


b0083925_19524515.jpg



メインはこのお店オリジナルなモノを。


優雅に大切な日の夕食を楽しめました。


そしてもう1軒もたまたま散歩中に見つけたお店。



b0083925_19545113.jpg



ここはカジュアルだけど、フレンドリーでもありつつ、お店の人がちゃんとしてる感じが

またとても好感度の高いお店でした。


このお店のカメリエーラ(ホール担当の女性)がホントに素敵な人で。

インフィオラータで隣町に行った日の夜に2回目のごはんに行ったのですが

なんと、このカメリエーラさん、、我が家をインフィオラータのお祭りで見かけたのよ、と。


声をかけたかったけど、とにかく人が多かったから…

まさか今夜再び会えるなんて嬉しいわ、と。



b0083925_19572799.jpg



なんか、それが嬉しくて…お腹いっぱい気味なのにパスタ以外にも頼んでしまった(笑


b0083925_1958541.jpg



さらにはイタリアも時期を迎えてるサクランボ。

さくらんぼのお祭りもあります。

b0083925_1959313.jpg




「デザートは?」と聞かれて、ちょうどデザートのワゴンにサクランボが見えたので。



b0083925_19594567.jpg



3~4個でいい、って言ったら山盛りでした(笑



この2軒も厨房にしっかり者のマンマがいました。

そんなところもアタシのハートをつかみます。


どっちのお店もやさしい味のお店でした。


そしてもう1軒、どうしても暑すぎて、食欲がイマイチ、の時に入ってみた


b0083925_2023232.jpg



ピッツェリア!


実はね…アタシ、世の中からピッツァが無くなっても、それほど寂しくはない。。。

そう、すっごい好き!必ずイタリアで食べる!!!…ってことはないんです。


でも、こういうちょっとした時にやっぱりピッツァはありがたいですね。

暑いのでビールともぴったりだし。


そんな感じでアッシジでのごはんはほぼ同じところをぐるぐるしつつも

それぞれのお店に大満足だったのでした~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mi-piace | 2015-06-17 20:05 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(0)

イヌと海外旅行…アッシジごはんその①

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


被災地のワンコたちにも支援をお願いします。日本動物愛護協会



アッシジはウンブリア州にあります。


イタリアの緑のハート、と呼ばれる美しい地域です。


その食文化は、トスカーナとロマーニャ州のモノに似ていました。
(個人的感想ね)


そのアッシジで、さてごはんどうしよう、ってときに…


b0083925_16383151.jpg



この花束を持ったおじちゃんが気になり…


b0083925_1639350.jpg



このおじちゃんの写真が撮りたくてついていったら…


b0083925_16393010.jpg



このお店の前に。

お店の前を通過するとき、ちょうどお店のおじちゃんが

めっちゃいい匂いのするブロード(イタリア版ダシ)の鍋を持って

お店に入っていくところに遭遇!

この匂いめっちゃ好き!!!と吸い込まれるように…


b0083925_16413516.jpg



このウンブリアは黒トリュフで有名。

なのでトリュフを使った料理が多いです。(今の時期は瓶詰とかだけど)

で、まずはトリュフのブルスケッタ。


そして

b0083925_16425055.jpg



ラザーニャ。


こういう、ラザーニャやタリオリーニ、タリアテッレ、みたいな
エミリアロマーニャと同じようなパスタがウンブリアではよく見られました。


まだこの日はお腹の空き具合が微妙な時だったので

これですでにお腹いっぱい。。。



だけどとっても居心地のいいお店だったので…

その日の夜にもまた。2度目。

ただし、まだお腹はぜんぜん本調子ではないので


b0083925_1953728.jpg



生ハム&メロン。

だけど本調子じゃないから生ハムめっちゃ少な目で、とお願いしたのに…

山盛りだった(苦笑

ホントはお行儀悪いんだけど、生ハムはパンに挟んで持って帰りメロンのみ。



b0083925_1955534.jpg



そして大麦のスープ。

エミリアロマーニャと違うのはスープがけっこうどのお店にもあったこと。

と、言ってもこっちのスープはパスタとかと同類扱いなので

まぁまぁなボリュームできます。


でも優しい味でよかった。



そして…数日置いてまたまた! 3度目。


数軒、どうかな、と思ってるお店はあったけど、、、やっぱりここ!と。


その理由は居心地の良さももちろん、味ももちろん、でも1番は


b0083925_2021652.jpg



このマンマ!


厨房にはおじちゃんもいるんだけど

炭火焼き担当はこのマンマ!

いかにもイタリアマンマでガッツがあって迫力あって、でも優しくて。


b0083925_1959395.jpg



アッシジ最後の夜は食欲もかなりイタリアバージョンになってきたので

まずはこのアッシジあたりのパスタ”ストランゴッツィ”というちょっと太目のパスタ。


そしてメインはマンマに焼いてもらう、この地域のブタさんのグリル。


b0083925_204433.jpg



奥の野菜のグリルにピントがあっちゃってますが…

マンマの焼き加減、塩加減絶妙で、しっかり完食しました!

さらには前回行ったときによその人が食べていた

パンナコッタがめっちゃ美味しそうだったのでお願いして。



b0083925_2094790.jpg



ホントにめっちゃ美味しかった~~~~~!!!!!

ワタシ、ここ数年、ドルチェまでたどり着けたことがないし

仮に辿り着いたとしてもパンナコッタなんて頼まないのです。

なぜなら…自分で作ったパンナコッタの方が美味しい、と信じて疑わないから(苦笑

(実際、そういうこと多々あったからね)

だ~け~ど~!!!!

ここのは違った!!!! ホントにまた食べたい!!!!!



b0083925_20133049.jpg




ちょっと遅くなると、すごい混んでいたので、めっちゃ早めの

実はまだお店の人数人がまかない食べてる時間に行ったら快く入れてくれて。


だけど、実はこの日はこのあとそれほど混まなかったのです。。。

なぜなら、この日はチャンピオンズリーグ決勝の試合があったから。

カメリエーレくんも常連のおじちゃんと、どっちが勝つ、みたいな話で

ずーーーーっと盛り上がってましたっけ。



とにかく、こういう地元にも密着しつつ、観光客にも優しく

そしてこんな風にマンマが切り盛りしてるお店、大好きです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mi-piace | 2015-06-14 20:15 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(0)

イヌと海外旅行…ただいま~。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


被災地のワンコたちにも支援をお願いします。日本動物愛護協会




b0083925_1750272.jpg



2週間、終わってしまえばあっという間でした。

本日、無事帰国いたしました!


b0083925_17502195.jpg



ひっさびさも超久々の直行便、ってことだからなのか…

乗継便だといつも朝早くて、帰国日は起きたらそのまま空港、ってことが多いのですが


今日は出発時間が午後だったので、午前中ものんびりローマで過ごすことができました。



b0083925_17503841.jpg



大好きな絞りたてオレンジジュースも最後にしっかりいただいて!

(これ、3~4個のオレンジを絞ってくれて超甘くて美味しくてたったの2.5ユーロ!!!)




実際の時間は24時間くらい前のことなんだけど

起きて、ローマ散歩して飛行機に乗って、今、って感じなので

こうして帰国直前の写真がホントに今日の午前中だったような不思議な感覚です。



b0083925_187582.jpg



ついさっきまでこんな風にイヌたちとローマを歩いていたんだな~。



そして…いつもなら、帰国後けっこうぐったりしてしまうのですが…

これまた直行便のおかげなのか、旅途中もハイヤーを贅沢に使ったおかげなのか

思った以上に身体がラクで、帰宅後すぐに荷物をほどいたり、

洗濯(服もイヌも…苦笑)したり、さっそく仕事用の準備の買い物に行ったり、と

いつになく元気です。



b0083925_17532277.jpg




イヌの洗濯、と言えば…ローマきっちゃない!と記事にも書きましたが…

ホントーーーーーーーーーーーーに、洗ったときに流れる水の汚かったことと言ったら!!!!


こんなきちゃないコたちと毎日寝たり、ぎゅって抱っこしたりしてたのね。。。



b0083925_17553294.jpg



そういえば、アリタリアのチェックインがターミナル3、とメールが来ていて

ハイヤーで降ろしてもらったのに、実はターミナル1で

どうやらそう案内されたであろうたっくさんの人たちが

ガラガラ大きな荷物を持ってターミナルを大移動してました。。。

他のエアーならターミナル変わったら、前日までにメールくれたりするんだけどね~。




b0083925_17555719.jpg



チェックインは成田行きのカウンターは日本人の方で話が早い!と思ったら。

我が家はいつも座席を真ん中の 3,4,3とかある席の4、真ん中の窓のないところの

端っこをお願いしたり、あるいは窓際でも他の人が来ないように

わりと言わずしても係の人がそうしてくれるのに…

乗ってみたら…なぜ?なぜここ???と言う場所でした。



b0083925_17563472.jpg



食事も行きはまぁこんなもんね、と思ったのに、激マズでびっくり!


それでもやっぱり直行便ってホントにラクチンなので味を占めそう。。。


イヌたちはお疲れでもあったので、当然ながらゆっくり寝てくれていて

ワタシも3本も映画をゆっくり見られました。



b0083925_17565036.jpg




帰宅後、飼い主はいろいろバタバタしてましたが…

ゴンゾウさんは洗濯しようとしていたローマで着ていたあれこれの上に乗って

頑として動かず…

どうやら旅の余韻を楽しんでいるようです(苦笑



b0083925_17571135.jpg




と、言うことで…またいつものように

ここからはだらだらと旅日記続けていきますので

帰国したからもうおしまい!なんて思わず、ぜひ今後も見てくださいね~。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mi-piace | 2015-06-12 17:58 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(4)

イヌと海外旅行…最後の夜。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




b0083925_6232345.jpg



こちらの今の時期、夜9時過ぎからやっと暗くなり始める感じです。


夕飯を食べ終わる頃でもまだ明るい、ってこともあって

暗くなってから歩くことがほぼありませんでした。




b0083925_62427.jpg


今日は最後の夜なので。

夕飯も少しだけ遅めスタートにして。


夕飯後、そぞろ歩き。

それでもまだこのくらい明るい。


b0083925_6245335.jpg



いつも旅の終わりは満足感でいっぱいですが

今日は何故かすごくセンチメンタルな気持ちになりました。。。。



b0083925_6253674.jpg



「楽しかったね~。」とイヌたちに話しかけつつも、この町を離れるのが寂しい。。。


またイタリアにはすぐ来る、と解っているのに。



b0083925_626923.jpg



この町の色のせいかもしれないし…



b0083925_631297.jpg



いつも旅に何かしらのハプニングが発生していて

例えば、台風で成田への足がすべて阻まれたり、乗り継ぎタイト過ぎて乗り遅れそうになったり。

まさかのロストバゲージとか、体調悪くて1日中寝込む、とか。



b0083925_629334.jpg




それが今回はまったくそんなこともなく。

雨にも1度も降られず。



b0083925_6265363.jpg




あまりにも、とにかく幸せ過ぎた旅だったからかもしれないし…



b0083925_6273456.jpg



すごく名残惜しいキモチでいっぱいになりながら

最後の夜を過ごしています。



b0083925_628678.jpg




レジデンスのネットが本当に不安定でブログをUPする途中にも

何度も接続が切れてしまいます。

いただいたコメントにお返事できてませんが必ずあとでお返事するので

お許しください。。。。



b0083925_6283764.jpg



明日は直行便のおかげか、久々にゆっくりの出発。

午前中、もう一度、ローマ散歩を満喫する予定です。
by mi-piace | 2015-06-11 06:32 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(0)

イヌと海外旅行…なんか落ち着く。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


明日帰国なので今日が実質最後の日。


なので何をしようかな、と足が向いたのが…


b0083925_146540.jpg



カンポディフィオーリ Campo de' Fiori

毎日市場のたつ広場です。


b0083925_1471822.jpg



ローマ前半の滞在はこの広場の近くのアパートでした。


b0083925_1475651.jpg



理由は市場が好きなのと、場所的に便利だから。


b0083925_1484180.jpg



だけど毎度の旅で後悔するのですが…

5日もあればいつでも撮れる、と…で、結局撮れずじまい、なんてことはよくあって


b0083925_1505218.jpg



今回も危なく撮り損ねたままになるとこでした。


b0083925_151353.jpg



まぁ、写真はともかく、市場って落ち着く。。。



b0083925_153433.jpg



って言うか、ここの市場の空気感みたいなのがよかったな~。



b0083925_155380.jpg




ね、ゴンゾウさんも(ピントあってないけど)この笑顔!





b0083925_1541741.jpg




場所柄、観光客もいっぱいいるのでお土産物とかもあります。


b0083925_264741.jpg



あ、でも今回は時間はいっぱいあったけど

ホントーーーーに誰にもお土産買ってませんのであしからず(汗


b0083925_1562817.jpg



今、イタリアでちょいブームな メログラーナ ザクロもその場で絞って

ジュースにしてくれたりします。


b0083925_1575762.jpg



もともとお花畑だったという広場、昼間は市場、夜は大道芸なんかをやっています。



あ~、下町トラステヴェレより、このくらいの庶民っぽさの方が

アタシ的にはちょうどよかったな~。
by mi-piace | 2015-06-11 01:59 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(0)

イヌと海外旅行…ローマ検疫と喧騒と。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



b0083925_5374937.jpg




ローマに戻ってきて、帰国まであと数日。

前半と同じアパート滞在でもよかったんだけど

せっかくなので、トラステヴェレと言う、ローマの下町、と言われる地区に

滞在してみることに。


b0083925_5403571.jpg




食事しにこの地区に1度だけ来たことはあるけど、どっぷりは初めて。


もともとアジアが好きなワタシ。

本来、こういうきったなくて、なんか混沌としてるところ好きなんですが。。。




b0083925_5411169.jpg



イヌと一緒だとそうは思えないものですね。。。




………静かで綺麗で町の人たちが親切で、

知らない人でもすれ違う時挨拶をしてくれるような町に暫くいたものだから……



ローマの喧騒、下町はさらなる汚さ。。。

そしてマナーの悪い人がつい目について今日は午前中、ちょっとイライラ(苦笑



b0083925_5422520.jpg



道を洗う清掃車が回ってるけど…地面に肝心のブラシ部分があまり密着してないし…


b0083925_5441226.jpg



イヌ用に道に親切においてくれてるお水も…すぐその横でタバコを吸ってて

灰がお水に入ってるし…。





だけど、ローマにはどうしても帰国直前に数日はいなくちゃいけない理由。


それはイヌたちの帰国のために必要な書類をもらうため。


イタリアはそれぞれの市(自治体?)の保健所的なところで

いわゆる検疫手続きのようなものをしてくれます。

最初は自力で探してみたものの…大きな町だから保健所もいろいろ。

なので、イタリアに住む友人に助けを借りて調べてもらいました。


で、イタリアの検疫は市(自治体)によって

予約が必要だったりそうでなかったり。

料金もぜんぜん違います。

今回ハードルが高かったのは、予約はしなくていいけど

支払を先に指定口座に振り込みしなくちゃいけないこと。


日本からイタリアの口座に振り込むのは手数料が半端ないので

それもこっちのトモダチに頼んで代わりにしてもらいました。


で…今日行ってみて。


う~ん、イタリアに慣れている(いろんな意味で)人でないと

ちょっとハードル高いかな~、という印象です。


おととしのフィレンツェよりは料金も安いし

センセイもめっちゃ感じがよくて、

手続き自体は問題なく済んだんだけど。


センセイはたぶん英語もできないわけではないけれど…

イタリア語ができた方がやっぱりいいです。


b0083925_5454863.jpg




しかも、こっちのトモダチに調べてもらって先に振り込んだのに

「なんでこんなに振り込んだの?多いよ?」と…

いやいや、トモダチがそちらに聞いて言われた金額ですけども????


だからといって、多いから返してくれる、ってのはイタリアでは無い。。。


結局いくら多く払いすぎてるのか、聞こうと思ったら

ちょうどタイミング悪く他の人が他の話を挟んできて聞けなかったけど。


まぁ、なんであれ無事に終わったので、成田で180日係留されることなく

一緒に帰国できるからよし!



b0083925_546935.jpg



午前中はちょっとイライラしてたけど…

保健所に行くために乗ったタクシーのおじちゃんも感じよかったし

センセイもめっちゃ感じよかったからすっかり機嫌も直りました(笑



さぁ、明後日帰国、実質明日丸一日。

何して過ごそうかな~。
by mi-piace | 2015-06-10 05:47 | 犬と海外旅行 2015初夏イタリア | Trackback | Comments(0)