カテゴリ:犬と海外旅行 リスボン編( 34 )

愛犬と行く海外旅行はまさにプライスレス! priceless

海外旅行 pricelessな思い出

2006年から愛犬を連れて行く海外旅行が我が家の毎年春の定番行事となりました。

今回はポルトガルはリスボンの旅の思い出を振り返ります・・・・。

そもそもリスボンっていったい何があるの????
と友人知人に聞かれまくった日本からは遠い遠い国。

大昔からポルトガルと日本は馴染みが深いはずなのに・・・・。
やはり遠いのがその敗因?

実際直行便のないリスボンまではパリ経由で乗り継ぎにも遅れが出て
20時間近くかかってぐったりしながら到着した記憶があります。

そんな遠い国へと私をいざなってくれたきっかけは
ずいぶん昔に雑誌かテレビで見たこのモニュメント!
b0083925_23285259.jpg

リスボンを流れるテージョ川に向って建つ発見のモニュメント

ポルトガルの大航海時代を記念して造られたものだそう・・・・。
b0083925_23332876.jpg

この雄大なモニュメントを自分の目で見てみたいと思ったことが始まりでした。
b0083925_23343277.jpg


ポルトガルは『ヨーロッパの田舎』と称されているそうで・・・。
現地の方にとってはあまり嬉しくない形容だけど
実際なんだかのんびりとしていて、物価も安く
また魚をしかもシンプルに食べる料理が多いのも我々日本人には嬉しい限り。
b0083925_23345882.jpg

坂の多い街にはケーブルカーや市電が走り観光客の足になります。
b0083925_23374171.jpg

そんなに大きくない町中には見所もいっぱい詰まっていますが
とにかく普通の暮らしをしている町並みが本当に素敵♪
b0083925_23385264.jpg

どこを撮っても絵になります。

またリスボンから列車やバスを使っていける近郊の町にも素敵な場所がたくさん♪
b0083925_23394870.jpg

女の子なら誰でも夢見たであろうお伽話にでてきそうなお城や
b0083925_23403226.jpg

ユーラシア大陸最西端の岬から見るサンセットはプライスレス。
b0083925_23402370.jpg


何より旅を最高の思い出にしてくれたのは愛犬PECOの存在。
b0083925_234144.jpg

どこでもたくさんの方に声をかけられます。

言葉は解らないけれど、なんとなく心の通じる時間。
PECOがいなければ、知らない国でこんなにも多くの人たちと
触れ合う機会などありません。
b0083925_2343887.jpg

美しく、優しい町並み以上に、リスボンの人たちの温かい笑顔に出会えたこと。
大切な愛犬とそんな町をいっぱい散歩したことは
プライスレスの大切な大切な私の思い出です♪
by mi-piace | 2009-04-04 23:46 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(4)

わんこと海外旅行・・・費用は?

リスボン旅行記、最後にPECOについてかかった費用をご報告。

まず日本から出国して旅行先検疫所に提出する英語で書かれた
健康診断書 ¥3,000
その際の診察代 ¥2,000

成田からリスボンまでのPECOの飛行機代 ¥13,600
リスボンでの獣医さんに書いていただく健康診断書 34euro
b0083925_219488.jpg

リスボンからパリ 飛行機代 36euro
パリから成田 飛行機代 90euro
b0083925_2192438.jpg

そうなんです。
このブログを長く読んでいただいてる方はご存知でしょうが
実は昨年パリへ行ったとき、帰りのPECOの飛行機代はタダでした!
ちゃんとチェックインカウンターで申告したけど
係員のお姉さんは、手をひらひら~っとさせてスルー。

そのことをさすがわんこ大国フランス!と喜んでここに書いたのが
まずかったのか???
誰かエールフランス関係者がこのブログを読んで、
ちゃんと請求しないとダメ!って通達でも流したのか???

リスボンからパリへ行くとき、きちんと請求され
「そっか、ポルトガルの人はラテンの国でも割とキッチリしてるんだな。」なんて
考えてた。
ところが、パリでも同様に請求!
なんてこった!!!
このユーロ高では成田から支払ったのより相当割高ぢゃない!!!

ちなみにパリのホテルではわんこ料金をとるところもあるそうですが
とにかく大概のホテルはわんこOKが多いそうです。
なのに、今回泊まった超ぼろっちょホテル、HPでちゃ~んと
ペットOKと書いてあって、チェックイン時にもなんにも言わなかったくせに
その後、違う係りのおっちゃんが犬はダメなんだぞ~とか言い出して
もめたもめた。
結局、わんこ料金とかもなく泊まれたんですが・・・。

リスボンは本当にわんこOKホテルはすっごく少ないようです。
でも、わんこ料金は無さそうでした。
アタシたちが泊まったとこはもちろん無料でした。

あと、昨年大変気をもんだ、日本入国時に必要な
狂犬病抗体検査、こちら¥20,000近くしましたが
こちらは2年間有効につき、今回はいりませんでした。


と、いうことで今回はおよそ¥50,000の経費でした~。
それでも東京でペットホテルに預けるよりは安いかな?
しかもいつも一緒にいられるのは、ほんとプライスレスですもんね。
b0083925_2194128.jpg



新しいカット、旦那さんは Back to the future のドクに似てるって・・・。
博士になったPECOりんに、ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ



あるいはプードルらしいカット、ってかこいつプードルだったんだ、とまで
常連さんにまで言われちゃってるPECOりんにこちらもよろしくです。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-06-17 21:23 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(15)

いつまでも、どこまでも。

b0083925_020239.jpg

およそ1ヶ月に渡り書き続けた今回のリスボン旅行記。
そろそろ、お終いです。
b0083925_020522.jpg

昨年のパリでもそうだったけど、まるで住んでいるかのように
その街に溶け込むくらいいっぱい、お散歩するのが
アタシにとってのPECOとの旅の最大の目的。
b0083925_0221314.jpg

その目的を叶えてくれるために、一生懸命いっぱいいっぱい
歩いてくれたPECO。
キミと旦那さんの後姿をはじめて見る風景の中
ずっと眺めることができて、とっても幸せだったよ。
b0083925_0264726.jpg

そして旅で出会えた素敵な人達や素敵な風景。
とくにこれといったお土産も何もないけれど
この時間すべてがアタシの宝物。
b0083925_0245861.jpg

「ん???なんか言った???」
いえいえ、なんでもありません。
心の中でちぃさく「ありがとう」と囁いてみただけ・・・。

わんこといっしょだと、旅は10倍、いえ100倍楽しいです。
ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ



旅に限らず、わんこのいる生活は本当に日々を豊かにしてくれますね。
こちらも応援お願いします。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-06-13 00:33 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(10)

世界に広げよう、友達のわっ!

b0083925_2324109.jpg

こちらリスボン在住、ボストンテリアのちびちゃん・・・・の代理です。
b0083925_2326679.jpg

「あんた、いったいなんなのさ・・・。」
PECOりんはこんなにちっちゃいちびちゃん代理にもちょいビビリ気味???

リスボンですっかりお世話になったSonさんとRuiさんご夫妻の愛犬ちびちゃん。
ご対面を楽しみにしていたのですが
残念ながらヒート中で、ぐったりされてるとのことでお会いすることができませんでした・・・。
(まぁPECOにとってはそっちの方がいいのか?)

そして昨年パリですっごくお世話になったパリときどきバブーのバブーくんとも
飼い主の麗しきtonomariちゃんのお仕事で急遽日本へ帰国と
アタシたちと入れ替わりになっちゃったので、再会できず・・・。
(これまたPECOにとっては実はほっと一安心か???)

そんなちびちゃんとバブーくんに用意したお土産。
いつもPECOりんのトリミングをお願いしてるBUBBLES
トリミング後につけてくれるチョーカー。
今回(旅行直前に行った)のチョーカーは
特にかわいらしくってすっごく気に入っちゃったアタシ。
b0083925_23316100.jpg

ちびちゃんとバブーくんにもすっごく似合いそう!
3カ国でお揃いチョーカー、すっごく素敵♪

結局、バブーくんには渡すことすらできませんでしたが
ちびちゃんにはSonさんにお渡しして、リスボンと東京で繋がりました。
b0083925_2338544.jpg

「よしよし、ちゃんとつけてるわね!」(ちびちゃん代理)
b0083925_23384288.jpg

「は、はい・・・って、アタシよりぜんぜんちっちゃいのにさ・・・。」

夢の2ショット、いや3ショットにはなりませんでしたが
今、リスボンのちびちゃんも同じチョーカーをしてお散歩してるのかと
想像するだけでもとっても幸せ。
b0083925_23403195.jpg


今度はどこにおともだちできるかな???
ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ


それ以前にフツウにお散歩しててもちゃんと「わんこご挨拶」くらい
できるようになってくれなきゃ、話にならないよなぁ・・・。
どうしたらわんこ友達できるんだ・・・。
そんなPECOりんにこちらも応援お願いします。→
にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-06-08 23:44 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(8)

海外のわんこ。

b0083925_2373623.jpg

パリ同様、リスボンもノーリードのわんこ多し。
b0083925_2381597.jpg

そして、今こうして写真を並べてみて気付いたけど・・・。
b0083925_2384791.jpg

リスボンはクロいぬ多し???
b0083925_2391548.jpg

ってか、大きなわんこ多し。
↓こちらのかわいこちゃんはパリのペットショップ屋さんの看板犬。
b0083925_2310863.jpg

とってもお洒落な品揃えですが、結構お高いです。
b0083925_23184530.jpg

なので、これしか買えませんでした・・・。
b0083925_2311552.jpg

旦那さんは「高い!高すぎるっ!」と難色を示しましたが
いつもはPECOりんにあまあまですぐおもちゃ買ってあげちゃうくせに!
せっかくの旅行なんだからPECOりんにだってお土産買ってあげなくちゃ。

ちなみにリスボンではいわゆるこうしたおしゃれなわんこグッズ屋さんは
高級デパート内にちょびっとあるそうです。
リスボンの愛犬家は、きっと日本に来たらびっくりしちゃうだろうなぁ。

ほんと、日本ほど種類も多くてお値段も幅広くペットグッズの揃ってる国って
他にあるのかしら???
わんこ天国ニッポン、ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ



まぁわんこ自身がそれをありがたがってるかどうかは
まったく別のお話ですがね・・・。
ではこちらもよろしくです。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-06-07 23:18 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(6)

東京で楽しめるポルトガル。

ポルトガルネタでおよそ1ヶ月・・・。

そんな中、以前うちのお店でバイトしていた女の子から教えていただいた
東京のポルトガル料理屋さん。
Vila Madalenaに気のおけない友人とランチにでかけました♪
イベリコ豚のチョリソー
b0083925_20581429.jpg

魚介類の盛り合わせ
b0083925_20585588.jpg

バカリャウのコロッケ
b0083925_2059383.jpg

サラダ
b0083925_210243.jpg

ポンデケージョ
b0083925_2105542.jpg

カタプラーナ(魚介の鍋)!!!
b0083925_2122347.jpg

プリン
b0083925_2124934.jpg


カタプラーナなんてほんとビックリな量ですが
写真に撮り忘れましたが、鍋の残りのスープでリゾットも作ってくれます。
これにコーヒーまでついて¥2,500!

オドロキのお値段!
そしてとっても美味しい!

とくにポンデケージョとバカリャウ(干し鱈)のコロッケは絶品でした♪
ポンデケージョがポルトガル出身と知らなかったので現地では
食べなかったのが残念でしたが、ここのお店で本場の味を楽しめてよかった♪

こ~んなにお腹いっぱい食べたのに
その後またこんなの食べちゃいました♪
b0083925_2161550.jpg


はぁ、楽しかった~。
って、あれ?
b0083925_2184390.jpg

ふん、どうせアタシはお留守番。
b0083925_219988.jpg

つまんないの・・・。

PECOりんにはこのお店を教えてくれたさっちゃんから
こんな素敵なプレゼント、いただいたでしょ!
b0083925_21103650.jpg

さっちゃんお手製ミニスコーン。
b0083925_2111168.jpg

いただいてよいの???
どうぞ、どうぞ、キミ専用ですから。

そんな彼女のお陰で今日はアタシもPECOりんもHAPPYな休日を過ごせました♪
OBLIGADO

ポルトガル料理に興味ある方、ぜひお試しを!
ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ



ほんと東京って、なぁ~んでも揃うスゴイ街ですね・・・。
それではこちらもよろしくです。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-06-03 21:14 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(6)

美味しいParis。

パリ経由ゆえのストップオーバーを利用してパリに1泊。
でも実質行動時間は半日。
昨年そして今年1月とパリでの不完全燃焼的な部分を
すべてこの半日で解消すべく、下調べは入念にしていました。

でも実際は昨日の記事にも書きましたが、諸事情により
予定していた星つきレストランもしくはトリュフ三昧コースもありつけず・・・。

しかし、だてに「パリ」と見れば買い込んで読んだ雑誌の情報は
こんなに物覚えの悪いアタシだけど、
好きとはものの上手なれ?
すぐさまホテル近くでよさそげなビストロやカフェを頭の中ではじき出す!

そうしてお昼に辿り着いたのは・・・。
b0083925_22422253.jpg

CHEZ JANOU

カジュアルで気さくなお店は荒んだ心を和やかにしてくれます。
b0083925_22434026.jpg

しかし、さっき言ったのとは正反対で、どれほどパリが好きでも
本当に言葉はちっとも覚えられない!
しかも手書きメニューなんてまったく理解不能。
とにかく前菜+メイン、もしくはメイン+デザートのチョイスをすると16euro。
ってことだけは解り、その前菜とメインも2種類づつからのチョイスと解ったので
それぞれにオーダー。
b0083925_22455634.jpg

サーモンとアボガドのタルタル。
お魚料理が美味しい、と聞いていたけどホント。
b0083925_22464572.jpg

もう1皿はアーティチョーク。
イタリアでもこれが八百屋に出始めると春を感じる食材で
これまたすっごく美味しい♪
b0083925_22474293.jpg

メインのお魚はなんだかぜんぜん解らなかったけど
大きな白身のおそらくひれの部分と思われるけど・・・。
これまたさっぱりと、しかもコクのあるトマトソースとぴったり!
b0083925_22484990.jpg

お肉なんてもう絶品!
お魚自慢らしいけど、この豚ちゃんはちょっと角煮風で
豚好きなアタシは絶叫!
旦那さんも、「こういうの食べたかったんだよぉ。」と。

そうリスボンでは本当にシンプルなものが多くて
もちろんとっても美味しいけれど
日本ってありとあらゆるものがチョイスできる贅沢なお国。
毎日シンプル、あっさりだとそれはそれで飽きちゃうんだよねぇ。

ほんと、まさにこれが食べたかった!!!
b0083925_22514423.jpg

とってもいいお天気ゆえ、みぃんな外のテラスでお食事していて
店内はほぼ貸切(苦笑)。
b0083925_22524756.jpg

偶然、頭にインプットされていたこちらのお店。
大満足でございました♪

食後は、サンルイ島までお散歩して
最近パリにチェーン展開してるらしいジェラート屋さんでおやつタイム。
b0083925_2255026.jpg

サンルイ島には、老舗の有名なアイス屋さんがあってそちらは大行列。
このお店も他の店舗ではすっごい行列だったけど、サンルイ島ではガラガラでした。
b0083925_22561483.jpg

ちゃんとイタリアから上陸してるジェラートなのでこちらも満足でした♪

この後、サンジェルマンまでお散歩して、旦那さんはホテルで一休み。
アタシは意地になって疲れた体にムチ打って
PECOを無理やり引きずってうろうろ。
なので、夜ご飯の時にはもうPECOりんもグッタリです。
b0083925_22584058.jpg

今回、また
パリときどきバブーのバブくんやtonomariさんと再会予定でしたが
大人気tonomariちゃんは急遽お仕事で東京へ行くことになり
残念ながらお会いできないことが、旅行中に判明。

なのでパリ夜ご飯も、頭にインプットされてる情報から引っ張りだして
スペイン料理屋さんへ・・・。
b0083925_2322795.jpg

これまた、想像していたものとぜんぜん違うお料理がでてきちゃったけど
美味しかったので問題なしでしたぁ。

こうしてパリで美味しいものになかなかありつけないという状況から
やっと抜け出せてご満悦でございます!
それでは”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ



でもやっぱり星つきレストラン、行きたいなぁ・・・。
今度こそ、絶対行ってやる~!
またまた鼻息荒いアタクシにも応援お願いいたします。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-06-01 23:14 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(6)

突然ですが。

b0083925_2352351.jpg

突然ですが、番外編PARISです・・・。
暑いっす。
b0083925_23533993.jpg

リスボン滞在中、結構涼しい日が続き・・・いや最後の日なんて寒いから
暖房入れようってオトンが言うくらい。
なのにそれより北のパリ、暑いっす・・・・。
b0083925_23551141.jpg

オカンはさっそく焦げちゃってます。
b0083925_23553941.jpg

パリのホテルには12時くらいには到着して
期待の1ツ星レストラン、もしくはトリュフづくしコースを食べるのを
すっごく楽しみにしていたオカン・・・。

しか~し、何度か訪れたパリで初めて、空港から市内に向う道路の大渋滞に巻き込まれっ!
どうやら事故っちゃったようで・・・。
運転手さんもオカンもイライラ・・・。
b0083925_2358551.jpg

結局、ホテルに到着したのは14時近く・・・。
もうちゃんとしたレストランでの食事はムリ。
b0083925_23593249.jpg

しかもホテルは今回すっごく場所と値段にこだわったら・・・。
場所は良いけど、久々の信じられないボロ宿!
まぁパリで、こんなに便利でこの値段じゃ仕方ないのかも。
でもリスボンはここよりずぅっと安いのにすっごく広かったよねぇ。
エレベーターもないのに、4Fまで大荷物でオトンも、もう電池切れ・・・。
b0083925_011976.jpg

しかもホテルの床はビミョーに歪んでいて、なんだか酔ったような
目が回るような・・・。
b0083925_02033.jpg

この暑さと、この条件、飲まずにはいられないわさ・・・・。

それでも”パリ”となると俄然エンジンのかかるオカンは
さっそく歪んだ部屋を抜け出し
またアタシの写真撮影に出掛けたとさ・・・。

パリ、大好きなのにどうも相性悪いのかなぁ・・・。
今回も美味しいもの食べられずかっ???
ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ



だいたい渋滞のお陰でタクシー代も余計にかかっちゃてトホホだわ。
番外編の続きも乞うご期待!こちらもよろしくです。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-05-31 00:10 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(3)

リスボンの乗り物。

リスボンは市電、バス、地下鉄、ケーブルカー、国鉄といろんな交通手段あり。

こちらはトラム(市電)
b0083925_053449.jpg

利用方法は簡単な方だと思います。
イタリアだと、バスなどは車内で切符を買えないケースも多く
だからって何処で買ったらいいんじゃい!的なこともよくあり
口論になったりします。(切符売ってるバールとかが閉まってたりとかね・・・。)

これはケーブルカー
b0083925_0541343.jpg

その点、リスボンではバスなど車内で切符購入できるし
しかも手際がいい!
地下鉄なども切符は簡単に購入できます。

インフォメーション兼、チケット売り場
b0083925_055747.jpg

切符の自販機も使いやすいです。
b0083925_05540100.jpg


それに駅がとってもきれい!
イタリアのローマやミラノなんて本当にうすっ暗くって
それこそスリの温床的な場所だけど、そういう犯罪のニオイがぜんぜんしません。
また駅のデザインがパリの地下鉄同様、それぞれに凝っていておしゃれ♪
b0083925_0581380.jpg

残念ながら、いろんな都合上アタシたちが泊まってるホテルの最寄駅しか
写真がないのですが、素敵な駅がたくさんありました。
b0083925_059748.jpg

とにかくどこも清潔なんですよね。
b0083925_101034.jpg

b0083925_103686.jpg

もちろん車内もキレイでした。

これからリスボン行かれる方、ぜひご安心を!
清潔なリスボン交通機関に、ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ


パリもリスボンも地下鉄駅、撮影巡りしたいものだわ・・・。
いつかそんな夢が叶うよう、こちらも応援お願いします。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-05-30 01:13 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(2)

感動、エスプレッソ♪

リスボンで、もっとも感動したことのひとつ。
それはエスプレッソの美味しさ!
b0083925_22241196.jpg

味がとにかくいい。
イタリア並み、いや、イタリアだってお店によってはまずいところもあるけど
今回リスボンで飲んだエスプレッソはすべて!美味しかった。
b0083925_22252372.jpg

”DELTA”というブランドのものが一番多かったなぁ。
b0083925_22255595.jpg

イタリアトップブランド”illy"同様、カップのデザインがいろいろあってなかなかおしゃれ。
b0083925_22414875.jpg

ブランド専用のお砂糖もかわいい。
b0083925_222775.jpg

とにかくエスプレッソはリスボンの勝ち!
先日アズレージョ(タイル)はバルセロナに軍配をあげたけど、
エスプレッソは断然リスボンです!!
正直バルセロナのコーヒーはいただけなかったなぁ。
そうそうパリのエスプレッソもはっきり言って美味しくない・・・。
うすいんだよねぇ。まぁ何杯でも飲める感じではあるけどねぇ。
b0083925_22292931.jpg

↑こちらはパリのエスプレッソだけど、
”LAVAZZA"(イタリア製)の豆なのに薄い・・・。
しかも高い!
b0083925_22302045.jpg

レシートにもあるけどエスプレッソ2.3euro。カフェオレに至っては4euro近い。
これって東京より高いかも???

でもリスボンでは市内でも高くって1euro。 安いところだと0.5euroくらい!
もうこりゃほんとビックリですわ。
b0083925_2233975.jpg

パリが負けてないのは言わずと知れたスィーツでしょうね。
リスボンはパスティスデナタ(エッグタルト)みたいな素朴なお菓子が多いです。
b0083925_2235226.jpg

少なくともアタシが見た限りで生クリームなどを使ったケーキのような類は
1度もお目にかかれませんでした。
b0083925_22362467.jpg

↑リスボンで”DELTA"の次によく見かけた印象のカフェ。

そうそう、リスボンで他にはまったもの!
b0083925_22373455.jpg

このチョコドリンク。
b0083925_22375452.jpg

ホテルの隣のカフェ(バール)にあったので、何本か飲みました。
牛乳ベースのものが大好きなアタシ。
海外で困るのがこの牛乳系のものがないこと。
コーヒー牛乳とか・・・。
だからこのチョコドリンクはとっても嬉しかった♪
そう言えばバルセロナでもこういうのあって、毎日飲んでたな。
帰りにはスーパーで買い占めようかと思うくらいだったわ。
↓こちらはバルセロナのスーパーで。
b0083925_22395296.jpg


その街、その街でいいところがいっぱい♪
リスボンはとにかくコーヒーが安くって美味しいですっ。
イタリア人もきっと脱帽のエスプレッソに、ぜひ”わんクリック”お願いします→人気blogランキングへ



うちのお店は"illy"です。
イタリアと同じ、そしてリスボンにも負けないくらい美味しいです♪
それではこちらもよろしくです。→にほんブログ村 犬ブログへ
by mi-piace | 2007-05-28 22:48 | 犬と海外旅行 リスボン編 | Trackback | Comments(8)