ワンコと乗る国際線について、あれこれ。

さてさて・・・9月にもなりましたがこれでもかっ!ってくらい暑いですね・・・・・・。
b0083925_14374120.jpg

そんな暑さの中、ぜんぜんぴんと来てないけど年末年始の予定をたてました。


また我が家のイヌたちとイタリアへ行ってきまーーーす♪


えええええええっ、上海行くはずでは?????と
ちょっと呆れられそうですが・・・・
上海は溜まったマイルで行くので超格安です。

で、年末年始のイタリア行きはずっと前から考えてました。



2009年の北イタリア旅行は・・・旦那さんの急逝により日記が途中になったまま。
そして今年の1月からの2010年イタリア留学も、まぁそれなりに切羽詰っていたので
イヌの手続きのことはあまり触れておりません。

このブログは『愛犬と海外に行きたい!』と思われた方にチェックしていただくことも
多いので・・・今日はそこら辺を久々にしっかりUPしていきますね。


まず我が家ではこれまで数回のイヌ連れ海外旅行、
エールフランス、KLMオランダ航空、そしてスイスエアーを利用してきました。

どれもキャビン(機内)に規定内であればイヌ持込可です。

また乗ったことはないですが
ルフトハンザ、アリタリア、ノースウエストなども可能だそうです。

このように欧州系の会社ではキャビン持込可が多いです。
残念ながらJAL、ANAはできません。

よく提携便などでエールフランスだけどJALの機材を使ってパリへ行く、などというのは
エールフランスでチケットを買ったとしても
JALの規定になるので持ち込めませんのでご注意を!


そしてこの規定、けっこう変わったりするのでその都度
それぞれの会社に確認をしっかりする必要があります。

今回も私を悩ませた色んなこと。

まず今回2匹なので、ひとりで2匹持ち込めるか、ということですが
エールフランス、スイスエアーはOKでした。
KLMはエールフランスと提携ですが、無理でした。

そこでマイルを溜めているエールフランスに乗りたかったのですが
今回の規定はケージとイヌを合わせて6kgまで。

我が家のイヌは2匹で5.5kgくらい。
そうなるとゲージを入れればちょっと出てしまいます。
軽い素材を探すことも考えたのですが・・・。

ここはやっぱり余裕のあるスイスエアーの規定8kgで!

スイスエアーではゲージ込みで8kgまで。
そしてその便にイヌは3匹まで搭乗できます。

つまり私以外のヒトがすでにイヌを持ち込みます!と2匹予約を入れていたら
うちは2匹ですからNGとなります。

ですから自分の乗りたい便は必ずカスタマーセンターに
電話で予約を入れることをお勧めします。

WEB予約ですと少し安くなるし、先に予約して後からイヌのリクエストを出す方法も
ないことはないそうですが・・・
この場合、イヌが規定数を超えていると乗れない、となりますから注意です。


ちなみにKLMはカーテンからカーテンまでの仕切りの間で1匹という規定らしいので
例えば我が家みたいに2匹のときは別のエリアに1匹づつなら可能です。
しかしながら我が家、ニンゲンは私ひとりですから
現実的には無理ですね。
b0083925_1438109.jpg


あとゲージの素材も規定があったり・・・または係りによって言うことが違ったり。
くれぐれも気をつけてください!

エールフランスで初めてパリに行ったときは慎重に何度も確認をとり
クレートを用意しました。
でもその同じ便に、ソフトキャリーで乗せている人を見て「え?いいの?」となり
翌年はソフトキャリーにしました。
ところが行きの成田では問題なしでしたが
帰りリスボンでOKだったのに、乗り継ぎのパリでNGがでて
ドタバタしたことがあります。
(このときはエールフランスの方が専用のキャリーをタダで提供してくれて事なきを得ましたが)

そしてスイスエアーでは硬い入れ物は禁止です、とのことでした。

大きさはもちろん、規定ありですので必ず確認しましょう♪


そしてイヌの料金ですが・・・
以前はエールフランス、KLMとも日本からヨーロッパまで片道
1kg30euroで計算されていましたが
今年から1匹200$、帰りは200€となりました。

スイスエアーは片道1kgあたり40$です。


そんなこんなで今回も2010年イタリア留学同様、スイスエアーで行くことにしました。

さて、決まったとなればイヌたちの書類を動物検疫所に提出したりと
いろいろやることが出てきます。
これらは久々にキチンとUPしていきますので
「ワンコと海外旅行したい。」とお考えの方、チェックしていってくださいね♪
b0083925_14384076.jpg


それでは・・・また心の故郷ヴェネチアに行くことにした我が家に
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2010-09-07 14:43 | 犬と海外旅行 手続き編 | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : https://pastapeco.exblog.jp/tb/13944869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by monya at 2010-09-07 16:09 x
年末まで、またまた大忙しだねぃ(笑)

抱っこするオカンの腕がぷるぷるしないように、
PECOりんにはダイエットしてもらわねば!?(^-^)
Commented by atsi at 2010-09-07 19:00 x
ワンコと一緒の海外旅行本当に羨ましいです!
豪州~欧州間の検疫が日本~欧州間のようだといいのに。
豪州やNZは世界中でも最も検疫に厳しい国なので、ペットを連れ出すのは出来ても、連れて来るのに一苦労です。以前は日本からの駐在さんが家族とペット同伴ということも有り得ましたが、ここ最近相当厳しくなっているようです。
連れて来れたとしても、確か約1ヶ月の検疫。
うちは2匹ワン+1匹ニャンなので2,3日の小旅行もままならずです。
それからさっそく記事のリンクさせて頂きました。
ありがとうございます:)
Commented by natsu at 2010-09-07 19:43 x
年末年始の準備が始まったのですね!!
気がつけば、もう9月。今年も残すとこ後4ヶ月とは・・・早いですね(>_<)

2ワンコ背負っていくためにも、トレーニングを始めたのですか?
8kgは重いですよね。
でも、イタリアで待っている人たちがいっぱいいるから頑張って!!
またいっぱい元気を補充してきてくださいね。
ステキなイタリアの旅となることを願っています♪
Commented by まっきー at 2010-09-07 20:48 x
やっぱり年末イタリアへ行くことにしたんですね(^-^)
うちも便乗したい!!

心の故郷へ行かれるようですが、ちゃんと帰ってきてくださいね~~~(^_^メ)
待ってますよ~ん♪
Commented by yuzu at 2010-09-08 01:04 x
mi-piaceさん、こんばんは〜♪
ヴェネチア行くんですね〜。いいな〜♪
この前お話ししたでしょうか?私もヴェネチアがイタリアで一番好きな都市なんですよ〜。
心の故郷でPECOりん、ゴンゾウちゃんとたくさんたくさん元気を充電してきてくださいね♪
Commented by mimmi at 2010-09-08 01:52 x
決定ですね~。
うちも相方さんが来るらしく、年末2泊くらいでベネツィアいこっか~って話が出てたので、会えるかな!

我が家は2ワンになる可能性?が高いので、2ワンでの旅行記がかなり楽しみです。勉強させてもらいます♪

ちなみに、アリタリアは8kgまでで片道一律100ユーロでした(2010年1月の情報)規定では1つのゲージに入るなら5匹までオッケーだとか。よっぽどのちびっ子じゃないと5匹も入らないと思うけど。。笑

Commented by れおまま at 2010-09-08 07:01 x
いつも拝見しています。
うちも国内線では連れていくのですが、貨物室に入れられてしまうので本当に可哀想です。
日本はペットに厳しいなとつねづね思います。
国際線では長時間になると思いますが、おちっこなどはケージから出してシーツなどでさせることはOKなのでしょうか?
今後その辺も触れて頂ければ嬉しいです。
Commented by ちーく at 2010-09-08 08:28 x
お~~~!いってらっしゃいませ~☆
故郷に帰るのですね(笑
凄く、凄く久しぶりのMi-piaceさんのブログの感じに
なっていて、なんかほっこりしました(嬉

PECOりんゴンゾウ!オカン頼むで~~ナンテ。
Commented by JIP at 2010-09-08 08:38 x
PECOりんのダイエットか、オカンの筋力増強か・・どちらも必須でしょう。決定バンザイ!!写真も楽しみ!いろんな知恵を授かりましたね、そしてそれを消化吸収していくMI PIACEさん、心から応援しています。
Commented by 旅犬Lani&Lea at 2010-09-08 09:11 x
ホントに、いつもお世話になっています。
今年は、念願のハワイに行く予定ですが、来年は、キャビンに一緒に乗れるヨーロッパへ。。。と考えています。
参考にさせていただきますね。
Commented by きんぎょ at 2010-09-08 10:03 x
私も前々からわんこ連れの海外旅行したくて色んな情報を集めていますがなんか難しくって・・・記事UP楽しみにしていますね。
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:05
●monyaちゃん、PECOは順調に体重を減らしてますが・・・飼い主がねぇ・・・遠い目。
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:07
●atsiさん、そうなんですよね。NZとかオーストラリアは難しいんですよねぇ。
初めてワンコ海外をブログにUPしたとき
オーストラリア在住の方から怒りのコメントいただいたことが過去にあります(苦笑
すべての方の参考にはならないけれど・・・
せめて旅気分味わってくださいね♪
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:09
●natsuさん、ねぇ早いですねぇ・・・怖い・・・。
でもってトレーニング、ちゃうちゃう!(爆
単純に体が重すぎで、服がまったく入らなくなって
焦っておりますです・・・。しかしアラフォー・・・そう簡単には減りませぬ。
現在イヌたちはキャリー込みで6.5kg。
PECOにもうちょいダイエットしてもらって・・・頑張るぞ!
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:10
●まっきーさん、便乗する?????いいよ~!
ただし・・・この時期のヴェネチア寒いしアクアアルタだし・・・。ベストシーズンでないことは確かです・・・。
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:11
●yuzuさん、ほんと???
意外とね、ヴェネチアって不評っていうか・・・
アタシはほっ・・・んとーーーーに大好き♪
今度ヴェネチア話で盛り上がりましょ♪
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:13
●mimmiさん、そうなのやっと決まりました。
mimmiさんブログでアリタリア情報も得て・・・だけどね
アリタリアは運賃が高いので・・・イヌ料金は安いけど・・・、ってことでスイスエアーにしました。
ぜひぜひぜひぜひヴェネチアで会いましょう♪
楽しみにしてますっ!
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:14
●れおままさん、今日の記事はれおままさんの質問にお答えしました。
人間用トイレにそっと持ち込んで、というのは可能です。
でも・・・なんせあの騒音と狭さでしょう?
うちのイヌはどちらもぜったいしてくれません。
また何か質問などありましたらどんどん書いてくださいね♪
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:14
●れおままさん、今日の記事はれおままさんの質問にお答えしました。
人間用トイレにそっと持ち込んで、というのは可能です。
でも・・・なんせあの騒音と狭さでしょう?
うちのイヌはどちらもぜったいしてくれません。
また何か質問などありましたらどんどん書いてくださいね♪
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:15
●ちーくさん、え、そう??そっか、そうかも。
PECOはねぇ・・・オカンを助けてくれるが・・・
ゴンゾウねぇ・・・少しは大人になったから・・・今回はどうかな???
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:17
●JIPさん、そうどちらも必須ですが・・・明らかにPECOりんの方が結果は早くでてますよ。。。。
今度こそ、もうちょっといい写真撮れるといいなぁって
思ってます。
応援ありがとう~♪
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:18
●旅犬Lani&Leaさん、ハワイですか。素敵ですね~。
ヨーロッパ行き、少しでも参考になれば嬉しいです。
ワンコとの旅は本当に本当に楽しいです。
これからもちょこちょこ情報UPしていくので
よろしくお願いします♪
Commented by mi-piace at 2010-09-08 10:20
●きんぎょさん、はじめまして。
そうですね。私も初めて行った2006年、何にも情報がなくて苦労したので、このブログを書き始めたようなものです。
過去の記事もところどころ規定などは変更されてる場合もあるでしょうが
ぜひ参考にしてみてくださいね。
もちろんこれからもイロイロUPしてまいります♪
<< ワンコと過ごす空港と機内について。 クロイヌ(96)の日。 >>