上海ひとり旅、一番の贅沢!

上海蟹が旬だと言うのに・・・それを食べることもなく
(だってやっぱりひとりでそんな贅沢しても・・・なんかつまらんぢゃん。)
一杯およそ¥1,000近かった工芸茶にビビリまくっていたアタシ。

しかも最後の晩餐によりによってCOCO壱カレーとは・・・。


そんなアタシが今回唯一、贅沢しちゃったなぁ、ってことが・・・
そうですよ~、ちろさん!
足つぼマッサージです。

b0083925_0522358.jpg

ここから無駄に長い昔話ですが・・・

アタシ・・・もう若い頃から足裏痛が激しく・・・
よく一緒に旅行していた親友にも苦笑されるくらい・・・もう伝えようがなんだけど
とにかく足の”裏”が尋常ぢゃなく痛くなるっ!
歩きすぎるとすくその症状がでてしまうのです。

で、そんな親友と香港に行った時のこと、
当然足つぼマッサージやってもらうでしょ?ってことになったんだけど・・・
いやな予感はしてたんだよね。

だって歩きすぎただけで痛い足裏。

そんなグイグイやられた日にゃ~もうねぇ。


で、実際のとこ。
もう足のどの部分触られても
「痛ってーーーーーーーーっ!!!!!!」

当時まだそんなにリアクション芸人、なんてカテゴリーが明確でなかった頃から
そんなリアクション芸人に負けない勢いで大騒ぎののた打ち回りっ!!!!!

足元に膝まずくマッサージ師さんの顔面を本気で蹴り上げんばかりの痛みっ!


でも隣で同じくマッサージをうける親友はまったくの無反応。

「そんなに?????」と冷ややかに見つめられても・・・
アタシは脂汗が噴出しそうなほどの痛みでした・・・。


その後もお店をやってる頃、もう身体のあちこちボロボロで。
ある日お客様に中国気孔マッサージのいい先生がいるよ、と教えていただいて
行きました・・・。

気孔は・・・どうだったんだか、あんまりだったけど
とにかくマッサージは気持ちいい。

だけど!必ずその先生、全身マッサージが済むと最後に足裏をゴリゴリ!

きょえ~っ!!!!!!

せっかくほぐしてもらった身体に再び力が入ってしまい・・・
なんとも損した気分。しかもすっごく痛いしね。
それが嫌で毎回先生に先に足裏をやって後から全身にしてもらえないものか!と
抗議するも受け入れられず・・・・・・。


とにかくもう足裏だけは拷問以外のなにものでもないのです。

ちょうど上海出発前日のレッスンでも
生徒さんに「センセイ、足つぼマッサージに行ったら?」と言われ・・・
無理ムリむり~と言っていたのですが・・・。


そんなアタシが・・・・駆け込んじゃいました(苦笑


だって・・・すっごく足が疲れたのもそうだけど・・・
とにかく肩がもうパンパンで痛くて眠れないくらい。



肩凝りもね、ずっと酷かったんです。


だけど・・・・お店をやめて、今の仕事になってからはまったくのストレスフリーだからなのか
まったく肩凝りせず。

あぁ身体って正直、と感心してたんだけど。



先日羽田空港に友人の旦那様のイベントで出かけた時、
久々にデジイチ持って出かけたら・・・・あの日、ものすごーーーーーーーく肩凝り!


これまでは肩凝りは慢性だったし・・・
イタリアでもずっとデジイチは肌身離さず持ち歩いていても
ちっとも気にならなかったのに・・・

今やホントに腑抜けか?! ちょっとデジイチと出かけただけですごい肩凝りとは・・・。

当然この旅でも肩千切れそうなほど痛くなり・・・・。



そこで・・・・昨日眠れず仕方なく読み漁ったガイドブックに書いてあった
足つぼ、他マッサージ屋さんに駆け込んだのです。

足つぼなしコースもあったのですが・・・
足もパンパン。痛くても・・・やったあとは必ずすっきりすることは知っているので
チャレンジすることに。


で、お値段。
色んなコースがあるけど・・・
全身指圧と足つぼ120分で 212元なり。


高い・・・・。 ニホンではこういうのにお金をあまりかけないタイプなのに。
でも・・・・ニホンで行ったらもっともっと高いわけで。


で、やっぱり全身のマッサージからスタートです。

「肩バリバリですねぇ。」

ニホンジンの芸能人のサインもいっぱいあったこのお店。
日本語話せる方ばかり。
これも今回初めて。

日本語通じるっていう気の緩みと、マッサージでほぐされる感じ。
あぁ・・・たまらん。

すごーーーーく丁寧にマッサージしてくれて・・・
しかも手がとっても暖かい。
マッサージさんなんだから当然なんでしょうが・・・こんな風に改めて気付いたのは初めて。

しっかりじっくりほぐしていただくこと1時間。

そして今度は足つぼです。

するとさっきまでのお嬢さんと係りが変わって・・・
若いイケメン風青年登場!

えぇっぇぇっ。
アタシ・・・実は足ツボって足が痛いから、ってだけでなく・・・
ヒトサマに足をもませる、ってことにちょっと抵抗があるんです・・・昔から。

それがしかもおぢちゃん、とかでなく若いお兄さんとはっ!!!!!

何故か上海来る前にひっさびさに無駄毛処理しておいてよかった・・・と
ぜんぜん別のとこでほっとするアタシ(苦笑

足湯につかっている間、また肩などもんでくれます!

そしてとうとう地獄の足ツボ!

・・・と、思ったら・・・・ アレ?あれれれ????

そんなに痛くない!

お兄さんが力弱いわけではない!
何故ならお兄さんグイグイやってて額に汗してるし(爆

もちろん部分ブブン、痛いんだけど・・・・
昔みたく足の全部!どこ触ってもムリーーーーーーっ!っていう痛さぢゃない!!!!

ちなみに痛いツボは
首。肩。胃。(お腹ぺこぺこだったからね・・・・汗)そして睡眠不足。
当たってる・・・・。

いやぁ、初めてです!足裏マッサージ中に眠くなったの・・・。

これまでの拷問はいったい????

っていうか・・・今、ほんとにアタシってゆるい毎日を送ってストレスフリーだから
どっこも悪くないんだねぇ・・・ありがたい。

そんなわけで足裏もしっかり1時間。

こんなに丁寧にやってもらって212元。(約¥3,000弱)って・・・
やっぱりニホンの物価から考えたら安いっ!!!!
かなり安いっ!!!!! モウシワケナイくらいだっ!!!!
謝謝!

これならまた何かあったらやってもいいぞ!

帰りはすんなりブーツも履けて、ぜんぜん減ってなかったお腹も減って。
大満足の贅沢でした!!!!


さ~て、上海からの上海情報はこれで最後かな?
あとは帰国後たっぷりとお届けします!

それでは皆さん帰国後コメントもお返ししますので
応援のクリックとさらなるコメントお願いしまーーーーす♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
by mi-piace | 2010-11-18 00:52 | それ以外のこと。 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://pastapeco.exblog.jp/tb/14424821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by c-dosu at 2010-11-18 08:56 x
足裏・・・私も苦手です。というか試さず嫌いです。
でも、¥3000で120分なら激安といっても良いんでは?
今回、先生の突撃?体当たり?リポートで
初めて中国を疑似体験しましたが、
行ってみたくなりました。

今は既に機上のことでしょう。
是非ちかじかお教室で直に
お話を聞くべく(いやボロネーゼ習うべく)おじゃましまぁ~す。

あぁ、笹塚での皆うれしくて飛び跳ねている
家族の再会風景が目に浮かぶ。
寒くなった日本で心温まる先生の大冒険!
有難うございました。
Commented by mi-piace at 2010-11-18 18:43
●c-dosuさん、いや、ほんとにね、以前は罰ゲームか拷問か?!ってくらいダメだったのに・・・
今の暮らしがゆるいからでしょう・・・。
こんなに気持ちのいいものとは!

PECOりんはホントにしばーーーーーらくおしゃべりが止まりませんでした(笑
ゴンゾウはそこはオトコノコ、お姉ちゃんの気が治まるまでじっと待ってくれました・・・。
いまはまた3人ぴったり寄り添って。
久々の極上手触り体験中(笑

ぜひc-dosuさんも足裏、そして我がイヌの癒しをうけにいらしてくださーーーい♪
Commented by yuzu at 2010-11-18 23:10 x
やーすーーーーーーーーい!!!
2時間たっぷり揉みほぐされて3,000円だなんて(@o@)
それだけでも上海行きたくなりました(笑)
でもこの間も「ん?」と思ったのですが、
本場も含めて結構いろんなところでマッサージ受けてるんですが、
足ツボと全身マッサージの組み合わせで、
足の方が後って経験ないんですよね〜。
Commented by mi-piace at 2010-11-19 20:13
●yuzuさん、やっぱ安い????
しかも今回ホント痛くないしね、もう大満足でしたよっ!
そのうえ、何とな~くオシャレな店内。
昔香港で拷問だった足裏店や東京で通った中国気孔は
どっちも殺風景・・・よく言えばシンプルで女性向けではなかったので・・・。
だから212元って見たとき、ちょっと勘違いしちゃったくらい(一桁高く思った)
ぜひぜひお勧めですよ~、香港とは違う”何か”がいっぱい詰まってます!
<< ただいまっ! 上海最後に食べたのもは・・・。 >>