イタリアの中心で愛を…?!



b0083925_11560903.jpg



ウンブリア州の小さな町アメリアに滞在中、

イヌたちのごはんが足りなくなって…


アメリアで買おうにもスーパーでしか売ってなくて…

選択肢も当然?!ながらぜんぜん無いので(それについては以前記事にUPしてまーす)



b0083925_11555024.jpg


よし!アメリアから一番近い大きな町まで買い物に行こうっ!!!と

お出かけすることに。




アメリアには列車はないので…バスでの移動。

そのバスで直行で行ける一番大きな町が ”ナルニ” でした。



b0083925_11562437.jpg


当然?!ガイドブックは持ってないので

軽くネットで下調べしてみたら

ナルニはあの小説や映画にもなった『ナルニア国物語』はこの町から名前を取ったらしい…。

まぁ、本も読んでないし、映画も見てないけど。


そして…ナルニって…

b0083925_12005936.jpg
『イタリアの中心』なんだってっ!!!

ちゃんと市庁舎にはこんな看板が(笑


イタリア好きとしてはイタリアの中心に行ったら

絶対愛を叫ばなくてはっ!!!と意気揚々と行ったものの…



b0083925_11572213.jpg



ナルニはアメリアのちょうど2倍くらいの規模、と聞いてたけど

やはりこじんまりと…

そしてひっそりと…

アメリアよりは、より中世の面影が濃く残る

品のいい町だな、、、っていうのが第一印象。


なので…お下品に愛を叫ぶのもねぇ、、、みたいな(笑


b0083925_11572989.jpg

バスの本数が少ないから帰りのバスの時間もあって

滞在時間は3時間くらい?!


b0083925_11594142.jpg



しかもちょうどいい時間にバスがないから

ナルニに到着したときはちょうどお昼ごはんも終わった

あらゆるお店が閉まってしまう時間ゆえ、

より町がひっそりとしていて。


b0083925_12002415.jpg


だけど、夕方再びお店が開く時間ぎりぎりくらいまではいられるので

ドッグフードを売ってそうなお店を探しながら歩くも

ぜんぜんそれらしきものはなくて…。



b0083925_11595772.jpg



ナルニもここ旧市街はかなり山を上がってきたところにあって

新市街に行ってればペットショップもあったかもしれなかったんだけどね。。。

アメリアもそうだけど、町に犬はいるし、

1軒くらいはあるんじゃないか、と思ったのが間違いだったわ、、、



b0083925_11593297.jpg
でも、もうこの新市街に降りてそこでペットショップ探しするには

バスの時間が合わないし…

新市街の方はけっこうこの辺りでも有名な工業地帯だから

むしろ広すぎて探せなかったかもね。


b0083925_12001406.jpg
結局、静かな町をふらっと散歩するっだけにとどまったナルニ。

この教会は扉を大きく開けていたので、入り口から写真を撮って眺めていたら

親切なイタリア人女性が

「どうぞ中へ入って。」と。

でもイヌがいるから…と言ったら

「本当は神は人間もイヌもどちらにも同じ愛を注いでいるから
 
 イヌが入れないのはおかしいね。」ととても残念がってくれました。

だけどなんだかその優しさに触れられただけでも嬉しかったし。


b0083925_12000636.jpg

かろうじて開いてたジェラート屋さんで一休みして。


軽く観光するにはちょうどよかったし

美しい町だったな~。。。




b0083925_11574127.jpg


でもね、、、アタシはこのときも激しく思ってた!


イタリアの中心で愛を叫ぶ!と意気込んで来たナルニだけど…

”アメリア愛”がさらに溢れ出ていることをっ!!!


b0083925_11563535.jpg


やっぱりアメリアが好きだーーーーーーーーっ!!!!と…

ナルニで叫んで(ココロの中で)いたのでした(笑




あ、で、結局イヌたちのごはんはアメリアのスーパーで

選択肢ゼロのものを買って、その後ミラノに移動するのまで

食べてもらっておりましたとさ。






by mi-piace | 2016-08-29 12:32 | 犬と海外旅行 2016  | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://pastapeco.exblog.jp/tb/26148031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-08-30 12:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-30 12:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-30 13:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mi-piace at 2016-09-15 17:39
●まかろんさん、もちろん覚えておりますよ~。
いろいろ大変だったのですね。。。
そういう時って…ありますね。自分としてはそんな状況望んでない!と思うけど…きっとそれも必然で…そっからまた一歩…進んでいくんでしょうね。
その生みの前の苦しみ?みたいなところにいらっしゃるのかな?
アタシは特別人に影響を与えられるニンゲンだとは思ってませんが…まかろんさんが喜んでくれたり、ちょっと安心したりしてくれるのは嬉しいです。
辛いときは先が見えないけど…
ぜったい、必ず…道は開けますよ。
アタシがそうやって生きてきたので確実です(笑
<< 亡くなってなお、最大の愛を感じ... 想いを馳せるだけ…。 >>